【無料映画】「インサイダー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『インサイダー』は、2000年に公開されたアメリカ映画。タバコ産業の闇にメスを入れようと動く番組プロデューサーと、それを告発する男が直面する衝撃の真実とは!?『Dearダニー 君へのうた』のアル・パチーノ×『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』のラッセル・クロウ主演で贈る、骨太のヒューマン・ドラマ。共演は『手紙は憶えている』のクリストファー・プラマー、他。監督は『パブリック・エネミーズ』のマイケル・マン。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「あなたはビジネスマンか?それとも報道人か?」by ローウェル・バーグマン

 全米で圧倒的な人気を誇る報道ドキュメンタリー番組『60ミニッツ』。ある日、番組プロデューサーを務めるローウェル・バーグマン(アル・パチーノ)のもとにタバコ産業を不正告発する極秘資料が届いた。彼は業界大手のタバコ・メーカーであるB&W社の開発部門・副社長だったジェフリー・ワイガンド(ラッセル・クロウ)に取材を申し込んだ。B&W社の不正。それは利潤を得るために人体に影響を及ぼしかねない有害物質を加えているというもの。ワイガンドは不正の事実を警告したため同社を解雇。さらに彼は、B&W社との終身守秘義務契約を結ばされていた。
 
 ワイガンドとバーグマンの接触を知ったB&W社は、彼と家族に圧力をかけはじめる。利益追求のために中毒性のある香料を使用する業界の姿勢に批判的な立場にいたワイガンドは、信念と恐怖の狭間で苦悩していた。バーグマンはタバコ訴訟を担当する弁護士に助言をもらい、法廷で宣誓証言をすれば守秘義務の拘束を回避出来ることを知る。こうしてワイガンドは、『60ミニッツ』のマイク・ウォレス(クリストファー・プラマー)のインタビュー取材を受けることになった。ところが、タバコ産業との訴訟沙汰を恐れる局上層部は、ワイガンドのインタビューをカットする決定を下した。さらにB&W社はマスコミを利用してワイガンドのネガティブ・キャンペーン展開。これに憤りを感じたバーグマンは、孤立無援の戦いを決意する。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 この作品は事実をベースに映画化されている。劇中の登場人物や企業名は全て実名。正直、これには驚いた。本作の内容のように完成した映画が配給出来ない!?というリスクもあったはずだ。タバコ・メーカーのB&W社と配給元のディズニー。この2大企業の間で行われていたせめぎ合いは、どんなものだったのか?誰かインサイダーして欲しい。
 
 
 


 
 

【監督】

 マイケル・マン
 

【出演俳優】

 アル・パチーノ
 ラッセル・クロウ
 フィリップ・ベイカー・ホール
 ジーナ・ガーション
 クリストファー・プラマー
 ダイアン・ヴェノーラ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★インサイダー★【gomovies】
★インサイダー★【watchmovie】
 
【吹替①】【吹替②】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● FC2動画を一日に一定回数以上再生する場合、FC2動画への登録が必要になるよ!でも、登録は無料でできるからね!
 
 
 

『スナッチャーズ・フィーバー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。