【無料映画】「スクール・オブ・ロック」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2004年に公開されたアメリカ映画。火の玉ロック野郎が臨時教師になりすまし、小学生たちと共にバンド・バトルに殴り込みをかける!?『ホリデイ』のジャック・ブラック主演で贈る、学園コメディの大傑作。共演は『ウォールフラワー』のジョーン・キューザック、他。監督は『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター。全編に流れる、ロック魂溢れる楽曲にも大注目!

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「俺が言えるのはこれだけだ。ロックしようぜ!」by デューイ・フィン

 火の玉ロック野郎=デューイ・フィン(ジャック・ブラック)は全身全霊で音楽を愛するワイルドなギタリスト。しかし、破天荒すぎる演奏が問題となり所属バンドから追放されてしまう。さらにデューイは、居候中だった親友・ネッド(マイク・ホワイト)に払う家賃を滞納しており、彼のアパートからも追放寸前だった。
 
 そんなある日、臨時教師であるネッドに名門ホレス・グリーン学院から仕事のオファーが入る。そして、その電話を受けたデューイはネッドになりすまし、厳格な校長・マリンズ(ジョーン・キューザック)をまんまと騙して臨時教師に採用された。
 
 デューイは5年生の担任となるが、まともな授業など出来るはずもなく、適当主義でその場をしのいでいく。しかし、厳格な規律に縛られ、無気力な子供たちの姿にショックを受けた彼は、子供たちにロックを教えてバンド・バトルに出場だ!モチロン、賞金は俺様のもの!と閃く。
 
 こうしてデューイはクラス内からバンド・メンバーを選抜すると共に他の生徒たちにも役割を与え、ロック魂の注入をはじめた。やがて子供たちは、ロックの世界で自由と個性を学び、バンド・バトルへの情熱を高めていく。さらにデューイは、マリンズ校長がスティーヴィー・ニックのファンであると知り、それを利用して校外引率の許諾を得ることに成功する。
 
 バンド・バトルの日も近づき、子供たちの演奏にもロック魂が感じられるようになっていた。その頃、デューイがネッドになりすまして働いていることを知った彼の恋人が、学校に事実を知らせようとしていた。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 劇中でレッド・ツェッペリンの「移民の歌」が使用されているが、彼らは権利関係の許諾に厳しく、使用は困難であろうとされていた。そこでジャック・ブラックは、レッド・ツェッペリン宛てにビデオ・レターを送り、曲の使用許諾を得たという。この映像はDVDの特典映像として収録されている模様。
 
 
 


 
 

【監督】

 リチャード・リンクレイター
 

【出演俳優】

 ジャック・ブラック
 ジョーン・キューザック
 マイク・ホワイト
 サラ・シルヴァーマン
 ジョーイ・ゲイドス・ジュニア
 ミランダ・コスグローヴ
 ケヴィン・クラーク
 レベッカ・ブラウン
 ロバート・ツァイ
 マリヤム・ハッサン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★スクール・オブ・ロック★【vumoo.li】
★スクール・オブ・ロック★【gostream】
 
【吹替・9tsu】
【吹替・streamin】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【吹替・streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね! また”Video embed restricted for this domain”と表示される場合、URLをブラウザの検索窓にコピペすると動画が表示されるよ!
 
 
 

『お買いもの中毒な私!』
U-NEXTで絶賛放映中!!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る