【無料映画】「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』は、2013年に公開されたアメリカ映画。救命ボート漂流した少年とトラのサバイバル生活を描き、第85回アカデミー賞で監督賞他を受賞した、アドベンチャー・ムービー。主演は『ミリオンダラー・アーム』のスラージ・シャルマ。監督は『グリーン・デスティニー』、『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「結局、生きることは手放すことだ。」by パイ・パテル

 インド人青年のパイ・パテル(イルファーン・カーン)の話を聞けば、神を信じることが出来る。そう聞いたカナダの小説家はバイを訪ね、彼が少年時代に体験した驚愕の冒険譚を聞いた…。
 
 インド・ボンディシェリで動物園等を営む裕福な家庭に育ったパイ。彼が16歳の時、家族はカナダに移住することになり、動物たちと共に貨物船に乗り込んだ。ところが船は嵐に遭遇し沈没してしまう。この事故で唯一の生存者となったパイは救命ボートに泳ぎ着く。そこにはシマウマやハイエナ、オランウータンが逃れていた。さらにリチャード・パーカーと呼ばれたベンガル・トラが身を隠していた。漂流を続ける中、食物連鎖の掟にしたがい、生き残ったのはパイとリチャード・パーカー。そして、彼らの漂流生活は227日にも及んだ。
 
 救助されたパイの話を信じる者はいなかった。保険調査員は真実を語ってと彼に告げる。するとパイはこう語りはじめた。救命ボートにはママとコック、そして仏教徒の船員がいた。コックは生き伸びるための知恵を持っていた。やがて、足に怪我を負った船員は死んでしまい。彼の亡骸でコックは魚釣りをした。さらにコックはママを殺した。そんなコックを殺し、パイはこの島に漂着したと言う。
 
 小説家はハッピーエンドだ!と感想をパイに伝えた。パイは「それは君次第だ。ここから先はあなたの物語だ。」と答える。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 この春の公開が予定されていたアン・リー監督の最新作『ビリー・リンの永遠の一日』。イラク戦争のヒーローとなってしまった青年を描いた感動作として世界が注目した一本。ところが、公開一ヶ月前に突然の延期が発表された。その後、公式なコメントもなく今に至る。各国の興行成績等、大人の事情と推察するが、アン・リー作品を預かる配給会社としては何らかのコメントをするべきだと!考える。
 
 
 


 
 

【監督】

 アン・リー
 

【出演俳優】

 スラージ・シャルマ
 イルファン・カーン
 アディル・フセイン
 ジェラール・ドパルデュー
 レイフ・スポール
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日★【gostream】
★ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日★【xmovies8】
 
【吹替・vidoza】
【吹替・openload】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 

『お買いもの中毒な私!』
U-NEXTで絶賛放映中!!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る