【無料映画】「風が吹くとき」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、1987年に公開されたイギリス映画。イギリスの田舎町で暮らす老夫婦。穏やかな時間は、核戦争勃発のニュースを受け急変する!?オリジナル版の監督は『クリスマス・キャロル』のジミー・テルアキ・ムラカミ。音楽は元ピンクフライドのロジャー・ウォーターズが担当し、主題歌である「When The Wind Blows」はデヴィッド・ボウイが唄う。日本語吹替版の監修は大島渚氏が務め、森繁久哉、加藤治子が出演している。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「僕たちは今でも幸せじゃないか。」by ジム

 イギリスの田舎町に暮らすジム(声:森繁久彌)とヒルダ(声:加藤治子)。定年を迎えたジム、そんな夫とのんびりとした時を過ごすヒルダ。ラジオと新聞で社会情勢を知り、それをネタに他愛もない会話を楽しむ二人は、幸せな第二の人生を歩みはじめていた。
 
 そんなある日、ラジオは核戦争の危険度が高まっていることを告げる。さらにイギリス政府は、三日以内に核シェルターを作り身の安全を確保しろ!と声明を出した。ジムとヒルダは政府の配布物に従い、簡素なシェルターを作り水と食料を確保した。窓にシーツを下げ、頭に被る大きな紙袋を用意する二人。
 
 そして、その時は来た。「三分後に核ミサイルが着弾する!」。ラジオは静かにそれを伝えていた。ジムがヒルダを抱きかかえシェルターに飛び込んだ次の瞬間、閃光が走った。数分後、二人が暮らす田舎町を爆風が襲う。シェルターの中で身を潜め、時が過ぎるのを待つ二人。やがて二人は瓦礫の撤去作業を行い、街は死にライフラインが失われたことに気付く。
 
 そんな中でも笑顔を忘れず、救助隊の到着を待つ二人。数日後、残された食料も僅かになっていた。さらにヒルダが痛みを訴える等、二人の身体に異変が生じはじめていた。その時ジムは、見えない恐怖=放射能に蝕まれていることに気付いた。救助隊に全ての望みを託し待ち続ける二人。その間にも見えない恐怖はジムとヒルダの身体を蝕み続けていた。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 昨今の世界的な政治情勢を踏まえ、是非とも観て欲しい一本を紹介する。核と放射能の恐怖を描いた傑作アニメ。核戦争が勃発し被爆する老夫婦。政府を信じ救助隊の到着を待つ夫と、普通に暮らしたいと願う妻。そんな二人を蝕んでいく見えない恐怖。時代は違えど、狂った指導者が暴走すれば、この廃墟の世界は現実のものとなる。あの方たちに観て欲しいと願う、究極の反戦ムービーだ!
 
 
 


 
 

【監督】

 ジミー・T・ムラカミ
 

【出演声優】

 ジョン・ミルズ
 ペギー・アシュクロフト
 森繁久彌
 加藤治子
 田中秀幸
 高井正憲
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★風が吹くとき★【gostream】
★風が吹くとき★【xmovies8】
 
【吹替・youtube】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

・吹替動画は音声が小さいかもしれないけど、ちょっと我慢してね!
 
 
 

『お買いもの中毒な私!』
U-NEXTで絶賛放映中!!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る