【無料映画】「ギャング・オブ・ニューヨーク」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ギャング・オブ・ニューヨーク』は、2001年に公開されたアメリカ映画。19世紀後半のニューヨーク。ギャング同士の抗争は激化し、アイルランド系の組織が壊滅した。15年後、リベンジを誓った男は敵対する組織に潜り込むが!?レオナルド・ディカプリオ×ダニエル・デイ・ルイス+キャメロン・ディアスで贈る、一大叙事詩。監督は『沈黙 -サイレンス-』の名匠マーティン・スコセッシ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「拭うな。ナイフについた血は消えない。」by ヴァロン神父

 1864年のニューヨーク。貧民街のファイヴ・ポイント地区では、地元に根付くギャング組織”ネイティブ・アメリカンズ”とアイルランド系の移民たちが組織した”デッド・ラビッツ”の抗争が激化していた。そして、この地区の利権を賭けた最後の戦いの末、”デッド・ラビッツ”のリーダーであるヴァロン神父(リーアム・ニーソン)が、”ネイティブ・アメリカンズ”のボス、ビル・ザ・ブッチャー(ダニエル・デイ・ルイス)に殺害される。神父の息子・アムステルダムは父の死を目撃すると共に、警察に連行され少年院送りとなってしまう。
 
 あの抗争から15年、アムステルダム(レオナルド・ディカプリオ)はファイヴ・ポイントに戻ってきた。そこは”ネイティブ・アメリカンズ”が支配する腐敗した街へと姿を変えていた。ビルへの復讐を果たすべく、アムステルダムは素性を隠して組織に潜り込む。そこで彼は、持ち前の才能と度胸を買われ、ビルも認める存在となっていく。そんな時、アムステルダムは女スリ師・ジェニー(キャメロン・ディアス)と出会い、運命の恋に落ちる。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 レオナルド・ディカプリオがレオナルド・ダ・ヴィンチ役。なんて新作映画の情報も入っているが、マーティン・スコセッシ監督との仕事である『ザ・ブラック・ハンド』、『キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン』という作品の名も聞こえている。『レヴェナント: 蘇えりし者』から2年、2018年のディカプリオから目が離せない!!
 
 
 


 
 

【監督】

 マーティン・スコセッシ
 

【出演俳優】

 レオナルド・ディカプリオ
 キャメロン・ディアス
 ダニエル・デイ・ルイス
 リーアム・ニーソン
 ヘンリー・トーマス
 ブレンダン・グリーソン
 ジム・ブロードベント
 ジョン・C・ライリー
 ゲイリー・ルイス
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ギャング・オブ・ニューヨーク★【gostream】
★ギャング・オブ・ニューヨーク★【fmovies】
 
【字幕・gyao】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2017年9月29日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『スナッチャーズ・フィーバー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。