【無料映画】「ダンス・ウィズ・ウルブズ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、1991年に公開されたアメリカ映画。南北戦争の英雄とスー族の女性。二人は大自然の中で出会い、運命の愛に生きようと決意する。監督・主演・製作=ケヴィン・コスナーで贈る、アカデミー&ゴールデングローブで作品賞を受賞した感動作。共演は『インデペンデンス・デイ』のメアリー・マクドネル、『トランスアメリカ』のグラハム・グリーン、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「生きる道は様々だが、大切なのは1つ。それが人としてあるべき道かだ。」by “聖人蹴る鳥”

 1863年、南北戦争でゆれるテネシー州。自らを囮にして北軍に勝利をもたらした中尉のジョン・ダンバー(ケヴィン・コスナー)。この戦いで英雄となった彼は、西部開拓のフロンティア=最前線であるサウスダコタの駐屯地に赴任した。
 
 荒野の砦で愛馬・シスコ、野性狼のトゥー・ソックスと共に自給自足の生活をおくるダンバー。ある日彼は、インディアンのスー族に出会い、彼らの野営地を訪れようとしていた。その途中、”拳を握って立つ女”(メアリー・マクドネル)と呼ばれる女性の命を救い、スー族の”聖人蹴る鳥”(グラハム・グリーン)、”風になびく髪”(ロドニー・A・グラント)と呼ばれる男たちと友好関係を深めていった。
 
 ”拳を握って立つ女”は、スー族に育てられた白人女性であり彼女の通訳で意思疎通をはかっていた。そんなある夜、ダンバーはバッファローの大群を目撃し、その情報をスー族に知らせた。翌日、彼らと共に狩りに参加したダンバーは、彼らの神聖なる儀式の中で、大自然と調和することの素晴らしさを身体で感じていた。
 
 こうしてスー族との信頼関係を構築したダンバーは、”拳を握って立つ女”と恋に落ちていく。やがて二人は結婚し、”狼と踊る男”というインディアン名を授けられ、一族の仲間として認められた。
 
 そして迎えた冬の日。スー族は山篭りのための移動準備を始めた。彼らと共に行動することを決意したダンバーは、この交流を記録した日記帳を処分しようと砦に帰った。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 先日ご紹介した『天国の門』の時にも感じたが、アメリカのトランプ大統領は、自己中心主義=アメリカ・ファーストがまかり通ったこの時代に逆戻りしようとしている。「生きる道は様々だが、大切なのは1つ。それが人としてあるべき道かだ。」。 “聖人蹴る鳥”の言葉は、今を生きる人々の胸に刻み付けたい、重くて重要なキーワードだ! 
 
 
 


 
 

【監督】

 ケヴィン・コスナー
 

【出演俳優】

 ケヴィン・コスナー
 メアリー・マクドネル
 グレアム・グリーン
 ロドニー・A・グラント
 ロバート・パストレリ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ダンス・ウィズ・ウルブズ★【123movies】
★ダンス・ウィズ・ウルブズ★【xmovies8】
 
【字幕①】【字幕②】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● FC2動画を一日に一定回数以上再生する場合、FC2動画への登録が必要になるよ!でも、登録は無料でできるからね!
 
 
 

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:
リミックス』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。