【無料映画】「ルルドの泉で」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2011年に公開されたオーストリア・フランス・ドイツ映画。奇蹟の泉=ルルドを訪れた車椅子の女性に起こった奇跡。その出来事は彼女に、幸せの意味を問いかける。『サガン -悲しみよ こんにちは-」のシルヴィー・テステュー主演で贈る、愛と奇跡のヒューマン・ドラマ。共演は『美女と野獣』のレア・セドゥ、ブリュノ・トデスキーニ、他。監督は『Lovely Rita ラブリー・リタ』のジェシカ・ハウスナー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「なぜ私だけ?きっと意味があるはず。」by ポール

 フランス南部、ピレネー山脈の麓の町・ルルド。聖母・マリアが出現した町と言われ、奇跡を起こす「ルルドの泉」で知られるカトリック教徒たちが訪れる、世界最大の巡礼地。
 
 全身麻痺で車椅子生活を余儀なくされたクリスティーヌ(シルヴィー・テステュー)。彼女は巡礼ツアーに参加し、ルルドの町を訪れていた。信仰心も薄く、奇跡なんて信じていない彼女は、介助スタッフのマリア(レア・セドゥ)と共に観光気分でツアーを楽しんでいた。
 
 ツアー二日目。聖母・マリア出現の地・マッサビルの洞窟を訪れたクリティーヌは、パリで知り合った意中の男性・クノ(ブリュノ・トデスキーニ)に再会する。そしてロザリオ大聖堂で行われた告解で、信仰心が薄いと告白してしまう。その後、ルルドの泉で沐浴の儀式が行われ、クリティーヌにも聖なる水がかけられた。
 
 そしてその夜、クリスティーヌの身体が動くという奇跡が起こった。その光景を目の当たりにしたマリアや巡礼者たちは驚愕し、奇跡の選定のための診断を受けるように勧める。信じてもいなかった奇跡が自分の身に起きた!その喜びを実感するクリスティーヌ。
 
 しかし、他の巡礼者の視線は冷たいものだった。それは「何故、信仰心の薄い彼女に奇跡が?」という羨望や嫉妬と入り混じったものだった。そしてツアー最終日。最後のパーティーでベスト巡礼賞を受賞したクリスティーナは、クノとダンスを踊る。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 ルルドの泉で認定されている奇跡の数は2500にも及び、その中でも65例が奇跡的な治癒であると認定されているという。その認定法は、医学及び科学的に鑑定を行っているらしい。1858年、この町の少女・ベルナデットが目撃した聖母マリア。そして奇跡の泉。1879年に死亡したベルナデットの遺体は腐敗せず、今も眠ったままのような姿で棺に保管されている。
 
 
 


 
 

【監督】

 ジェシカ・ハウスナー
 

【出演俳優】

 シルヴィー・テステュー
 ブリュノ・トデスキーニ
 レア・セドゥ
 エリナ・レーヴェンソン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ルルドの泉で★【youtube】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● FC2動画を一日に一定回数以上再生する場合、FC2動画への登録が必要になるよ!でも、登録は無料でできるからね!
 
 
 

『ロッキー』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る