【無料映画】「レッドプラネット」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『レッドプラネット』は、2001年に公開されたアメリカ映画。2050年、火星への移民計画に赤信号が灯った。その原因を探るべく、科学者たちを乗せた宇宙船・マーズ1号が火星を目指すが!?『マトリックス』シリーズのキャリー=アン・モス、ヴァル・キルマー、トム・サイズモアで贈る、SFアドベンチャーの佳作。監督は本作でスクリーン・デビューを果たしたアントニー・ホフマン。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「凄いぜ!エルビスに会った。」by ロビー・ギャラガー

 2000年。地球上の環境汚染が表面化。しかし、人類は問題を先送りし続けていた。25年後、その問題は深刻化し、人類は火星を新天地にするべく動き出す。無人探査機で藻類を送り込み、酸素を生成するための計画が進んでいた。実験は順調に行われ、計画は成功したかに見えた。しかし2050年のある日、突然酸素のレベルが下がり始めた…。
 
 原因調査のため、ケリー・ボーマン船長(キャリー=アン・モス)等を乗せた宇宙船=マーズ1号が火星に向けて出発した。乗組員は主任科学将校のシャンテラス(テレンス・スタンプ)、副操縦士・サンテン(ベンジャミン・ブラット)、エンジニアのギャラガー(ヴァル・キルマー)。そして民間人のバーチナル(トム・サイズモア)とペテンギル(サイモン・ベイカー)を加えた計6名+探査ロボット・エイミー。
 
 半年間の航行を経て、マーズ1号は火星に最接近した。ところがその時、太陽フレアの爆発による放射線を浴びたマーズ1号がダメージを受けてしまう。その結果、ボーマン船長を残し5人の乗組員+探査ロボット・エイミーが火星に降り立った。彼らはハブと呼ばれる実験棟を目指し歩き続ける。しかし、ようやく目的地に到着した彼らを待っていたのは、破壊されたハブの残骸だった。残された酸素はあと僅か。パニック状態に陥った彼らは死を覚悟しヘルメットを脱ぎ捨てる。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 この夏公開されたホラー映画『バイバイマン』。その名を知った者、口にした者に死をもたらす恐怖の存在=バイバイマン。本作でボーマン船長を演じたキャリー=アン・モスの最新出演作でもある。予告編(多分ベースはオリジナル版)の出来は秀逸。ジャパニーズ・ホラーのムードを漂わせ、日本語字幕で恐怖感を倍増させる。やっぱ日本の予告編職人は凄い!!
 
 
 


 
 

【監督】

 アントニー・ホフマン
 

【出演俳優】

 ヴァル・キルマー
 キャリー・アン・モス
 トム・サイズモア
 ベンジャミン・ブラット
 サイモン・ベイカー
 テレンス・スタンプ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★レッドプラネット★【gostream】
★レッドプラネット★【xmovies8】
 
【字幕・gyao】
【吹替・fc2】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2018年2月1日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
● FC2動画を一日に一定回数以上再生する場合、FC2動画への登録が必要になるよ!でも、登録は無料でできるからね!
 
 
 

『お買いもの中毒な私!』
U-NEXTで絶賛放映中!!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る