【無料映画】「遥かな町へ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2010年に製作されたベルギー・フランス・ドイツ映画。日本未公開。フランスの漫画作家が、少年時代にタイムスリップした。そこで彼は、父の失踪を食い止めようと動き出すが!?ヨーロッパで愛され、フランスでは怪物と称された『孤独のグルメ』の谷口ジロー原作!主演は『譜めくりの女』のパスカル・グレゴリー。共演は『愛を読むひと』のアレクサンドラ・マリア・ララ、他。監督は『やわらかい手』のサム・ガルバルスキ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「大変なことになる。行けないで!」by トマ・ヴェルニア

 パリの漫画作家トマ・ヴェルニア(パスカル・グレゴリー)。愛する妻と娘たちと共に幸せな日々をおくっているが、どこか疎外感を感じていた。そんなある日、トマはイベントの帰路で列車を間違え、まれ故郷である田舎町の駅で下車した。その空き時間を利用し、亡き母の墓地を訪ねたトマ。彼が14歳になった時、父・ブリュノ(ジョナサン・ザッカイ)が失踪。残された母・アンナ(アレクサンドラ・マリア・ララ)は苦労を重ね、若くして亡くなっていた。母の墓前に花を手向けるトマは、眩暈をおこし意識を失ってしまう。
 
 やがて意識を取り戻したトマは、14歳の頃にタイムスリップしたことに気付く。家に辿り着き、父の姿を確認した彼は安堵する。14歳のトマ(レオ・ルグラン)は友人や初恋の相手であるネリー(タニア・ガルバルスキ)に再会し、自分の人生を振り返る。さらに父と母の出会いのこと、そのウラに隠された戦争の悲劇を知り、父の失踪を食い止めようと動き出す。そして掴んだ父の秘密。彼は病気を抱えた女性のもとへ足しげく通っていた。そして、運命の日である父の誕生日を迎える。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 先月、この作品の原作者である漫画家の谷口ジロー先生が69歳で死去された。近年では『孤独のグルメ』がドラマ化されブームとなり、新たな谷口時代の幕開けか!等と期待していただけに、とても残念なニュースだった。海外での谷口氏の評価は高く、特にフランスでは怪物=谷口と呼ばれ、ルイ・ヴィトンの広告にも谷口氏のカットが使用される程の人気アーティストだった。先生の追悼企画として、本作が日本の劇場でも上映されることを切に願う。
 
 
 


 
 

【監督】

 サム・ガルバルスキ
 

【出演俳優】

 パスカル・グレゴリー
 ジョナサン・ザッカイ
 アレクサンドラ・マリア・ララ
 レオ・ルグラン
 タニア・ガルバルスキ
 ローラ・マルタン
 谷口ジロー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★遥かな町へ★【voirfilms】
★遥かな町へ★【streamcomplet】
 
【字幕】
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● FC2動画を一日に一定回数以上再生する場合、FC2動画への登録が必要になるよ!でも、登録は無料でできるからね!
 
 
 

『ラブソングができるまで』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年3月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

FODプレミアム,動画,アニメ,ドラマ,無料

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る