【無料映画】「42 世界を変えた男」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【42 世界を変えた男の概要】

 『42 世界を変えた男』は、2013年にアメリカ映画。メジャー史上初の黒人選手となったジャッキー・ロビンソン。彼と彼の野球人生を支えたGM=ブランチ・リッキーの歩んだ苦悩の道とは?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のチャドウィック・ボーズマン×ハリソン・フォードで贈る、感動のヒューマン・ドラマ!監督は『レジェンド 狂気の美学』のブライアン・ヘルゲランド。

 
 
 


 
 
 

【42 世界を変えた男のあらすじ】

「怒りを抑えられるか、周りはすべて敵だ。」by ブランチ・リッキー

 1940年代のアメリカ。人種差別が横行するこの国では、あらゆる公共施設において白人と他人種の使用する区分が分けられていた。メジャーリーグでもプレイ出来るのは白人限定。そんな時代に、ブルックリン・ドジャースのゼネラル・マネージャーであるブランチ・リッキー(ハリソン・フォード)は、アフリカ系アメリカ人ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)をチームに迎え入れた。

 全米はこの契約に騒然となり、球団内からもそれを非難する声が上がっていた。時の人となったジャッキーは、恋人・レイチェル(ニコール・ベハーリー)と共に、キャンプ地であるフロリダに向かう。3Aでスタートしたジャッキーの野球人生。しかし、それは差別との戦いの日々だった。そんな中、ブランチは1947年に彼をメジャーに昇格させる。

 ジャッキーに関する黒人排斥スキャンダルで監督のレオ(クリストファー・メローニ)不在のまま迎えたシーズン。打席に入ったジャッキーに、白人客のブーイングと黒人客の拍手が混じりあった。ビーンボールに悩みながらも結果を残すジャッキー。そんなある日、彼の心を折るような出来事が起こる。それは差別主義者である自軍の監督が発する汚い野次だった。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 1976年に太平洋クラブライオンズ(現:西武)にブルックリン・ドジャースの監督を務めたレオ・ドローチャーが就任するという驚きのニュースが飛び交った。レオはその時、71歳。ところが契約直後に彼は病に倒れた。太平洋クラブお得意の話題作りか!?とファンは呆れたが、あのパンチョ伊東は、契約書は実在した。と証言した。懐かしい!?

 
 
 


 
 

【監督】

 ブライアン・ヘルゲランド
 

【出演俳優】

 チャドウィック・ボーズマン
 ニコール・ベハーリー
 ハリソン・フォード
 クリストファー・メローニ
 ハミッシュ・リンクレイター
 ライアン・メリマン
 アンドレ・ホランド
 ルーカス・ブラック
 アラン・テュディック
 T・R・ナイト
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★42 世界を変えた男★【gomovies】
★42 世界を変えた男★【xmovies8】
 
【吹替・9tsu.com】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【9tsu.com】は、再生マークをクリックしてしばらく待っても再生が始まらない場合、ブラウザの更新ボタンを押してから、再度クリックしてみてね!
 
 
 

『トランスポーター イグニション』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年3月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

FODプレミアム,動画,アニメ,ドラマ,無料

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る