【無料映画】「インビクタス 負けざる者たち」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2010年に公開されたアメリカ映画。アパルトヘイト後の1995年、南アフリカで開催されたラグビーワールドカップの感動の実話を映画化したヒューマン・ドラマ。監督は『アメリカンスナイパー』『グラン・トリノ』のクリント・イーストウッド。ネルソン・マンデラ大統領と、キャプテンを務めたフランソワ・ピナール選手との間に芽生える絆と、感動のW杯を描く。主演はモーガン・フリーマンとマット・デイモン。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「どんな神であれ感謝する 我が負けざる魂に」

 1990年、南アフリカ共和国。アパルトヘイトに反対する反体制活動家として、27年間も投獄されていたネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)が釈放された。
 そして1994年、全国民が参加した初の総選挙が実施され、ネルソン・マンデラは、南アフリカで初めての黒人大統領に就任する。
 
 しかし、アパルトヘイト撤廃後も人種対立と経済格差は解消されず、分断状態のままであった。マンデラ大統領にとって、その問題解決こそが悲願であり、民衆に和解と融和を呼びかける。そして、スポーツという世界共通言語で国民の意識を変えられると信じるマンデラは、翌年に自国で初開催されるラグビーW杯こそ、国民融和の絶好のチャンスだと考えていた。
 
 当時の南アフリカ代表チーム「スプリングボクス」は国際試合から閉め出され、極端に弱体化していた。さらに黒人選手は1人だけしか在籍していなかった。マンデラ大統領は、キャプテンのフランソワ(マット・デイモン)を官邸に招き、国民融和の実現は、W杯での優勝が鍵となる!と訴える。フランソワは大統領の不屈の信念に敬服。やがて誰もが想像さえもしなかった優勝を目指し、チームを引っ張っていく。そして…!?
 
 
 

【解説や感想など】

 ミスター脇役でありながら、その存在感で主役を困らせるモーガン・フリーマン。マンデラ氏と長年の友人でもあり、本作の主演はまさにはまり役。またクリント・イーストウッドへの監督オファーもフリーマン自身が行なったという。クリント・イーストウッドは、歴史的背景の説明や専門用語を押さえ、分かりやすいエンタテインメントに仕上げており、スポーツを通して人は、喜びと感動を共有し合える事を描いている。マット・デイモンも身体を仕上げ、まさにラガーマン!
 
 
 


 
 

【監督】

 クリント・イーストウッド
 

【出演俳優】

 マンデラ大統領●モーガン・フリーマン
 フランソワ●マット・デイモン
 ジョナ●ザック・フュナティ
 ルーベン●グラント・L・ロバーツ
 ジェイソン●トニー・キゴロギ
 ネリーン●マルグリット・ウィートリー
 ジョエル●スコット・イーストウッド
 ジョージ●ラングレイ・ジャック・キルクウッド
 ジィンジ●ボニー・ヘナ
 マネージャー●ショーン・キャメロン・マイケル
 ボディーガード●ジュリアン・ルイス・ジョーンズ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★インビクタス★【Putlocker】
★インビクタス★【solarmovie】
 
【吹替①】【吹替②】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 吹替動画を早送りすると、音ズレが生じる場合があるみたい!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る