【無料映画】「スペース・カウボーイ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2000年に公開されたアメリカ映画。老いたパイロットたちの、命をかけた宇宙への旅を描く、感動のヒューマン・スペクタクル。監督・製作・主演は、『アメリカン・スナイパー』のクリント・イーストウッド。共演は『告発のとき』のトミー・リー・ジョーンズ、『悪魔を憐れむ歌』のドナルド・サザーランド、『きみに読む物語』のジェームズ・ガーナー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「あの人は月へ行けたかしら?(号泣)」

 1958年、米国初の宇宙飛行士になるとされていた空軍のパイロットチーム:ダイダロス。しかし、国家の宇宙プロジェクトは、空軍からNASAに移行する。その結果、最初に宇宙へ旅立ったのは、彼らではなく、チンパンジーだった…。
 
 計画中止から40年。ダイダロスの一員だったフランク・コービン(クリント・イーストウッド)は、NASAから呼び出される。NASAの要請は、ロシアの旧式の通信衛星「アイコン」の修理だった。フランクは、チーム・ダイダロスで任務にあたるなら。の条件付きで承諾する。
 
 ダイダロスで鍛えた操縦技術を活かし、曲芸パイロットになっていたウィリアム・ホーキンス(トミー・リー・ジョーンズ)、持前の機械技術でジェットコースター技師になっていたジェリー・オニール(ドナルド・サザーランド)、何故か牧師になっていたタンク・サリバン(ジェームズ・ガーナー)。こうしてチーム・ダイダロスの仲間たちが再集結した。
 
 老人宇宙飛行チームと揶揄されながらも、過酷な訓練に耐え抜き、チーム・ダイダロスはスペースシャトルに乗り、宇宙へと飛び立つ。ところが!?
 
 
 

【解説や感想など】

 大人になれずに少年のまま夢を見続ける男たち。4人のキャラも個性的でグッド。そして、最後は切ないけど気持ち良し。クリント・イーストウッド監督作品の中では、異色の娯楽作と言えるのでは。また、今や缶コーヒーの人となったトミー・リー・ジョーンズが最高。感動のラストは、名曲“Fly Me to the Moon”と共に涙~!
 
 
 


 
 

【監督】

 クリント・イーストウッド
 

【出演俳優】

 フランク●クリント・イーストウッド
 ホーク●トミー・リー・ジョーンズ
 ジェリー●ドナルド・サザーランド
 タンク●ジェームズ・ガーナー
 ボブ●ジェームズ・クロムウェル
 サラ●マーシャ・ゲイ・ハーデン
 ジーン●ウィリアム・ディヴェイン
 イーサン●ローレン・ディーン
 ロジャー●コートニー・B・ヴァンス
 バーバラ●バーバラ・バブコック
 ボストフ将軍●ラデ・シェルベッジア
 アン・カルザース医師●ブレア・ブラウン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★スペース・カウボーイ★【Putlocker】
★スペース・カウボーイ★【solarmovie】
 
【吹替】
【吹替】
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る