【無料映画】「レ・ミゼラブル(1998)」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「レ・ミゼラブル(1998)」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、1998年に公開されたアメリカ映画。1本のパンを盗み、20年にも及ぶ投獄生活を送ったジャン・バルジャンの生涯を描く大河ロマン!主演は『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン。共演は『鑑定士と顔のない依頼人』のジェフリー・ラッシュ、『キルビル』のユマ・サーマン、『ターミネーター3』のクレア・デインズ。監督は『マンデラの名もなき看守』のビレ・アウグスト。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「法は私に慈悲を許さない。」by ジャベール警部

 1812年のフランス。小さな妹のためにパンを盗み、20年も投獄されていた男、ジャン・バルジャン(リーアム・ニーソン)。晴れて仮出獄となったバルジャンだったが、お金も行くあてもなかった。彷徨った彼は、老司祭(ピーター・ボーン)に一晩の宿を提供してもらうが、そこにあった銀食器を盗み逃走した。警察に尋問され、牢獄へ逆戻りかと諦めていた時、老司祭は「それは私が彼に差し上げたものですよ」と言う。その言葉に心打たれたバルジャンは、生まれ変わろうと決意する。
 
 それから9年。バルジャンはある町で真面目に働き、人々の支持を得て市長となった。そんな時、かつてバルジャンが投獄されていた頃のことを知る、ジャベール警部(ジェフリー・ラッシュ)が着任する。その頃のバルジャンは偽名を使い暮らしていた。庁舎で挨拶を交わす二人。やがてジャベール警部は、市長がジャン・バルジャンであることに気付く。
 
 その頃、バルジャンのガラス工場を解雇されたフォンテーヌ(ユマ・サーマン)は娼婦となっていた。幼い娘・コゼットを持つ彼女は、肺を患っておりバルジャンが駆けつけた時に命を落とす。コゼットの元へ走るバルジャンは、そこで彼女が虐げられている姿を目撃する。コゼットを連れ去り、町へと帰った彼は、ジャン・バルジャン逮捕の報せを耳にする。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 本作はバルジャンとジャベールの関係にスポットをあてた作品となっている。そのため、エボニーヌが出ない、ラストに違和感!?等の感想も多いが、ビクトル・ユーゴーの世界観は描かれており、どこから観ても『レ・ミゼラブル』の仕上がりである。
 
 
 


 
 

【監督】

 ビレ・アウグスト
 

【出演俳優】

 リーアム・ニーソン
 ジェフリー・ラッシュ
 ユマ・サーマン
 クレア・デインズ
 ハンス・マセソン
 レイ・ブリノフソン
 ピーター・ボーガン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★レ・ミゼラブル(1998)★【putlocker】
★レ・ミゼラブル(1998)★【ffilms】
 
【吹替・streamin】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る