【無料映画】「戦場のピアニスト」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「戦場のピアニスト」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2003年に公開されたフランス・ドイツ・ポーランド・イギリス映画。実在したピアニストの回想録をベースに描く、感動のヒューマン・ドラマ。主演は『ミッドナイト・イン・パリ』のエイドリアン・ブロディ。監督は『ローズマリーの赤ちゃん』のロマン・ポランスキー。彼は本作で、第55回カンヌ国際映画祭パルムドールとアカデミー監督賞を受賞した。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「私は・・・。ピアニストでした。」by ウワディスワフ・シュピルマン

 1939年9月、ポーランドのワルシャワ。この日、第二次世界大戦が勃発し、ドイツはこの国に侵攻を開始した。その時、ユダヤ人ピアニストのウワディスワフ・シュピルマン(エイドリアン・ブロディ)は、ラジオ局で公開演奏を行っていた。ラジオ局はドイツ軍に爆撃されるが、シュピルマンは九死に一生を得る。
 
 ワルシャワの街はドイツ軍に占領され、過激な弾圧によって、ユダヤ人の生活は悪化してゆく。さらにドイツ軍は、ユダヤ人をゲットーへ強制移住させ迫害を続けた。シュピルマン家の人々もゲットーに押し込まれ、様々な迫害を受けていた。シュビルマンはそこでピアノ弾きの職に就き、静かにこの時をやり過ごす。
 
 そんなある日、シュピルマンの家族たちは、死の収容所行き列車に乗せられるが、シュピルマンは知り合いの警察署長に助けられ、ゲットーに残ることになった。彼は強制労働を経て、食料調達の仕事に就く。そこでシュピルマンは、ドイツ軍のユダヤ人抹殺計画と、生き残ったユダヤ人が蜂起の準備をしていることを知る。そして彼は、食料の買出しの際、友人の妹・ドロタ(エミリア・フォックス)を見かけ、ゲットーからの脱出を決意する。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 戦場のピアニスト・シュピルマンが、ドイツ軍のホーゼンフェルト大尉の前で弾いた曲。それは祖国、ポーランドの偉大なる作曲家・ショパンのノクターン。このラストは、ロマン・ポランスキー監督が我々に贈ったメッセージ。そんな様々な思いや、映画への賛美を込め、あの名曲ノクターンをお届けする。
 
 
 


 
 

【監督】

 ロマン・ポランスキー
 

【出演俳優】

 エイドリアン・ブロディ
 トーマス・クレッチマン
 ジュリア・レイナー
 エミリア・フォックス
 ヴァレンタイン・ペルカ
 ルース・プラット
 ロナン・ヴィバート
 フランク・フィンレイ
 モーリン・リップマン
 エド・ストッパード
 ジェシカ・ケイト・マイヤー
 ミハウ・ジェブロフスキ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★戦場のピアニスト★【fmovies】
★戦場のピアニスト★【123movies】
 
【吹替①】【吹替②】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 FC2動画を一日に一定回数以上再生するにはFC2への登録が必要みたい!ただ、登録は無料で出来るよ!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る