【無料映画】「さらば青春の光」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、1979年に公開されたイギリス映画。ビートルズ、ローリング・ストーンズと並び、UKを代表するロック・バンド、ザ・フーのアルバム『四重人格』をベースに展開する、伝説の青春映画。モッズファッションに身を包み、ベスパに乗る怒れる若者たちの焦燥感や夢、挫折を描く。監督は『K2 ハロルドとテイラー』のフランク・ロダム。出演はフィル・ダニエルス、レスリー・アッシュ。そしてポリス時代のスティング。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「大物になりたいんだ。でなきゃ死ぬ方がましだ!」by ジミー

 細身のスーツにネクタイを締め、米軍放出のミリタリー・コートを羽織って、派手に改造したスクーターに乗る若者たち。そんな彼らを“モッズ”と呼んでいた。ジミー(フィル・ダニエルス)は、クロームのスクーターでキメ、仲間思いのエース(スティング)に憧れ、モッズに入った。仕事は広告屋のメールボーイ。仕事は退屈だったが、給料は悪くない。遊びとクスリ代さえ稼げればそれで良かった。夜毎ジミーは、モッズが集まるクラブへ出向き、そこで過ごした。クラブにはデイヴ(マーク・ウィンゲット)、チョーキー(フィリップ・デイヴィス)等も集い、ジミーはそこで見つけたステフ(レスリー・アッシュ)に熱を上げていた。
 
 彼らの話題の中心は、対立するグループ“ロッカーズ”との対決。リーゼントで決め、薄汚れた皮ジャンとパンツで大型バイクを転がす“ロッカーズ”。モッズとロッカーズはことあるごとに衝突していた。そして、来週末にはブライトン・ビーチでの大勝負が予定されていた。ジミーはスーツを新調し大量のドラッグを買い、その日を待った。
 
 そして迎えた決闘の日、ビーチに集まるモッズとロッカーズ。こうして、「ブライトンの暴動」と呼ばれる、”モッズ”対”ロッカーズ”の大乱闘が始まった…!?
 
 
 

【解説や感想など】

 ザ・フーのピート・タウンゼントは、本作の主演にセックス・ピストルズのリード・ヴォーカル、ジョニー・ロットンを起用したかったらしい。実際にスクリーン・テスト等の準備も進められていたが、配給会社がノー!だったとのこと。残念!一方、本作で映画デビューを果たしたスティングは、この映画でステップアップ。翌年にリリースされた「Message in a Bottle」で、ポリスの快進撃はスタートした。
 
 
 


 
 

【監督】

 フランク・ロダム
 

【出演俳優】

 ジミー●フィル・ダニエルス
 ステフ●レスリー・アッシュ
 エース●スティング
 チョーキー●フィリップ・デイヴィス
 デイブ●マーク・ウィンゲット
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★さらば青春の光★【123movies】
★さらば青春の光★【ffilms】
 
【字幕①】【字幕②】【字幕③】【字幕④】
【字幕⑤】【字幕⑥】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画を見るためにはニコニコ動画への無料登録が必要です。無料登録が済んでいない人は、まずは無料登録をしてね!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る