【無料映画】「ウォルト・ディズニーの約束」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「ウォルト・ディズニーの約束」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2014年に公開されたアメリカ映画。あの名作『メリー・ポピンズ』の誕生に隠された秘密とは?主演は『いつか晴れた日に』のエマ・トンプソン×『天使と悪魔』のトム・ハンクス。監督は『オールド・ルーキー』、『しあわせの隠れ場所』のジョン・リー・ハンコック。共演はポール・ジアマッティ、ブラッドリー・ウィットフォード、コリン・ファレル。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「メリー・ポピンズは私の家族よ。」by パメラ・トラヴァース

 1961年、夢と魔法の王国の基盤を固めつつあったウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)。彼にはもう一つ成遂げたい夢があった。それは愛する娘ダイアン・ディズニー・ミラーが愛した物語、『メリー・ポピンズ』の映画化だった…。
 
 ウォルトはイギリスに暮らす原作者のパメラ・トラヴァース(エマ・トンプソン)との交渉を始めるが、映画化は絶対に許可しないと言い放つトラヴァース。粘り強く交渉を続けたある日、映画化の打ち合わせが実現する運びとなった。
 
 ところが彼女は、ミュージカル、アニメーションは絶対に駄目。実写しかありえない!脚本にはもちろん関与するわよ!とあくまでも頑固を貫いてくる。早速、脚本チェックを始めたトラヴァースは、ことごとく内容を却下してゆく。さらに登場人物であるバンクス氏は、彼女の父親がモデルとなっており、劇中歌の誌を読んだトラヴァースは激怒してしまう。
 
 そんなパメラをディズニーランドに案内したり、『バンクス氏が凧を直した』という曲で彼女を頑なな心を解そうとするウォルト。しかし、劇中でペンギンを躍らせるためにアニメーションを使用するという話を聞きつけたトラヴァースは、映画化許諾の契約を前に、イギリスへ帰国してしまう。それを追うウォルト。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス!何でも出せる魔法のカバン=ドラえもんの『メリー・ポピンズ』。その製作秘話を知り感度した。メリー・ポピンズは、原作者のパメラ・トラヴァースの分身だった訳か?それほどまでに父を愛した彼女の心を理解したウォルト。そんな彼が、彼女と交わした約束とは?
 
 
 


 
 

【監督】

 ジョン・リー・ハンコック
 

【出演俳優】

 トム・ハンクス
 エマ・トンプソン
 コリン・ファレル
 ポール・ジアマッティ
 ジェイソン・シュワルツマン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ウォルト・ディズニーの約束★【fmovies】
★ウォルト・ディズニーの約束★【123movies】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る