【無料映画】「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2014年に公開されたアメリカ映画。大海原ですべてを失った男。それでも希望を持ち続け、生きようとした男の魂の軌跡を描いた、アドベンチャー・ムービー。出演はハリウッドのレジェンド=ロバート・レッドフォード。監督は『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』のJ・C・チャンダー。タイム誌は「2013年に公開された映画の俳優による演技トップ10」でロバート・レッドフォードを1位と評価した。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「こちらバージニア・ジーン号、SOS応答せよ!」 by 我らの男

 スマトラの沖合い3000キロ。男(ロバート・レッドフォード)絶望し「すべて失った…すまない」と呟いた。
 
 男はインド洋を自家用ヨット、バージニア・ジーン号で単独航海を楽しんでいた。しかし8日前、男は水の音で目を覚ます。ヨットは漂流遊物に激突し、浸水が始まっていた。冷静に対処し応急処置を施すが、航法装置をはじめ、無線もパソコンも故障してしまう。さらにバージニア・ジーン号と男を襲う、想像を遥かに超えた暴風雨。嵐を乗り切るが、ヨットはダメージを受け、救命ボートでの航行を余儀なくされる。
 
 男は食糧とサバイバルキットを持ち、救命ボートで海上交通路を目指す。やがて男は貨物船を見つけ、発煙筒を焚く。しかし…。そして男は二度目の嵐に襲われる。救命ボートは浸水し、サメたちの襲撃も始まった。さらに水や食糧も尽きようとしていた。究極のサバイバルの中、男の希望は断たれようとしていた。 そして男は手紙を書き始める。
 
 「かろうじて残っているのはこの魂と肉体。そして半日分の食料。もう言い訳はできない。素直に認められずにいたが私は自信過剰だった。戦い抜いた。悪あがきだとしても最後まで諦めなかった。いつも皆の幸せを願ってた。寂しくなる。すまない。」と。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 セリフやナレーションによる説明を極限まで削り、緊張と絶望を描き出し、観る者にも極限のサバイバルライフを体感させる。そしてエンドクレジットで彼の役名、Our man= 我らの男に納得し涙する。本作で第71回ゴールデン・グローブ賞の作曲賞を受賞したアレックス・エバートのエンド曲も良かったのでオススメする。
 


 

 
 

【監督】

 J・C・チャンダー
 

【出演俳優】

 ロバート・レッドフォード
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★オール・イズ・ロスト★【fmovies】
★オール・イズ・ロスト★【123movies】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る