【無料映画】「オーロラの彼方へ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「オーロラの彼方へ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2000年に公開されたアメリカ映画。父の殉職から30年。無線から聞こえてきたのは、亡き父の声だった!?『ペイ・フォワード 可能の王国』のジェームズ・カヴィーゼルと『エデンより彼方に』のデニス・クエイドで贈る、ファンタジー・ヒューマンドラマ。監督は『悪魔を憐れむ歌』、『ジャスティス』のグレゴリー・ホブリット。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「俺は生きているぞ!リトル・チーフ。」by フランク

 1969年、活発化した太陽フレアの影響でニューヨークの上空でオーロラが観測されていた。消防士のフランク(デニス・クエイド)は地下火災に見舞われた人々を救助し、妻・ジュリア(エリザベス・ミッチェル)とリトル・チーフと呼び、溺愛する6歳の息子・ジョン(ダニエル・ヘンソン)の元へと急いでいた。ところが二日後、幸せに溢れた生活はフランクの殉職で終わりを迎えた。

 30年後。ニューヨーク市警の刑事となったジョン(ジェームズ・カヴィーゼル)は、あの日と同じように出現したオーロラを眺めながら、亡き父に思いを馳せていた。そんな時、ジョンはクローゼットの中で父の無線機を発見する。スイッチを入れたジョンに応答する男の声。ところがその男は、1969年のワールドシリーズの話題ばかり。おまけに男は「こっちだ、リトル・チーフ!」と語りかけてきた。この声の主は父?その日は父が亡くなった前日だった。ジョンは明日起こるであろう火災現場の脱出ルートを父に知らせる。

 翌日、その奇跡は現実のものとなる。それは無線機の前で父の生還を祈るジョンの目前で起こった。机の上に浮かび上がる父からのメッセージ。「俺は生きているぞ!リトル・チーフ。」。しかし、この出来事により、誰もが予想しなかった大事件が起こっていた。それは…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 タイムパラドックス系の作品は、『バタフライ・エフェクト』のような悲しみに包まれたラストを迎えるが、本作は温かさに溢れた安らぎのラスト・シーンが印象に残る。過去を変えたら今も変る。あまり堅苦しくならずにストーリーを楽しむ!それが映画。
 
 
 


 
 

【監督】

 グレゴリー・ホブリット
 

【出演俳優】

 デニス・クエイド
 ジム・カヴィーゼル
 アンドレ・ブラウアー
 ノア・エメリッチ
 メリッサ・エリコ
 ショーン・ドイル
 エリザベス・ミッチェル
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★オーロラの彼方へ★【putlocker】
★オーロラの彼方へ★【ffilms】
 
【字幕①】【字幕②】【字幕③】【字幕④】
【吹替・9tsu.com】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 字幕動画を見るためにはニコニコ動画への無料登録が必要だよ!無料登録が済んでいない人は、まずは無料登録をしてね!
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る