【無料映画】「キリング・ショット」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「キリング・ショット」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2012年に公開されたアメリカ映画。真夜中のダイナーで展開する壮絶な銃撃戦。それは金髪美女たちに仕掛けられた情け無用のトラップだった!?ブルース・ウィリス×フォレスト・ウィテカー×マリン・アッカーマンで贈る、衝撃と興奮のクライム・サスペンス。監督はポスト、タランティーノの本命、新鋭アーロン・ハーヴィー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「誰も信用するな。」by メル

 ラスベガスの街を牛耳るボス=メル(ブルース・ウィリス)。彼はシマを荒らす奴らがいるとの情報を得て、金髪女密売人のテス(マリン・アッカーマン)+ドーン(デボラ・アン・ウォール)+カラ(ニッキー・リード)を取引が行なわれるというダイナーに向かわせた。彼女たちは、前回のヤマでドジを踏んでおり、名誉挽回のために気合十分で車を走らせていた。
 
 その途中、彼女たちはエルモアという黒人警官に尋問を受け、彼女たちに同行すると言われる。こうして目的のダイナーに到着した彼女たち。しかし、店内にはデート中と思しきカップルとトラック・ダライバー、それにウエイトレスがいるだけ。銃を構えてウエイトレスに近づく彼女たち。するとウエイトレスはライフルを取り出し、カラを射殺。これをきっかけに激しい銃撃戦となり、ドーンはトラック・ドライバーの銃弾により死亡する。
 
 一人生き残ったテスの前にライフルを構えたシェフのビリー(シェー・ウィガム)が現われる。彼は衝撃の真実をテスに告げ、引き金に手をかけた。その時、店内に黒人警官・エルモアが登場しカップルを射殺する。エルモアの正体は、テスをメルに紹介した男・ロニー(フォレスト・ウィテカー)だった。さらにロニーは、テスに驚きの提案を持ちかける。それは…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 次世代のタランティーノと呼ばれる新鋭=アーロン・ハーヴェイが放つクライム・サスペンス。長くて意味のないセリフ、マッチしない音楽、交錯する時の流れ等、芸風はタランティーノを完全コピー。それを念頭において鑑賞すれば、かなり楽しめる作品である。
 
 
 


 
 

【監督】

 アーロン・ハーヴィー
 

【出演俳優】

 マリン・アッカーマン
 ブルース・ウィリス
 フォレスト・ウィテカー
 デボラ・アン・ウォール
 ニッキー・リード
 シェー・ウィガム
 ジル・ストークスベリー
 ジミー・リー・ジュニア
 ブラッド・ドゥーリフ
 マイケル・ローゼンバウム
 エドリック・ブラウン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★キリング・ショット★【putlocker】
★キリング・ショット★【ffilms.org】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【字幕】動画は2016年7月23日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る