【無料映画】「クーデター」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「クーデター」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2015年に公開されたアメリカ映画。東南アジアのとある国で、暴徒化した人間たちに命を狙われる家族の姿を描いた緊迫のサバイバル・アクション・スリラー。主演は『エネミー・ライン』のオーウェン・ウィルソン。共演は『007/ダイ・アナザー・デイ』のピアース・ブロスナン。監督は『REC:レック/ザ・クアランティン』のジョン・エリック・ドゥードル。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「ここにいたら殺される!」by ジャック

 東南アジアの某国。妻と幼い二人の娘と共に、この国に赴任して来たジャック(オーウェン・ウィルソン)。この異国の地で迎えた新しい朝、突如として事件は起こった。街では「外国人は皆殺しだ!」と叫ぶ暴徒と、機動隊が激しい衝突を繰り返していた。騒ぎに巻き込まれたジャックは、この国で政府と外国人をターゲットにしたクーデターが勃発したことを知る。暴徒たちは外国人たちを捕らえ、次から次へと処刑していく。
 
 ホテルで待つ家族の元へ戻ったジャック。しかし、ここもまた暴徒たちに占拠されていた。客室のドアは破壊され、外国人観光客が殺害されてゆく。妻と娘たちを連れ、絶望的な逃避行を余儀なくされたジャック。その途中、機内で知りあった旅行者のハモンド(ピアース・ブロスナン)に先導され、屋上へと辿りつく。しかし、そこにも武装した暴徒たちの魔の手が迫っていた。
 
 生き延びる術は隣のビルへ飛び移ること。しかし、幼い娘たちの跳躍力では不可能の距離だった。ジャックと妻は娘たちを縛って、隣の屋上へと娘たちを放り投げるのだった。言葉も分からず、土地勘もないこの街で逃走を続けるジャックたち。そして彼らは、アメリカ大使館を目指すことにした。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 首相暗殺。無政府状態の異国の地で一般市民に命を狙われる一家の逃亡劇。ゾンビのように情無用で襲い来る暴徒たち。捕まれば即処刑の緊迫感が観る者を圧倒する。本作の撮影が行われたのはタイ。許可の条件は、そこがタイだと分からないように撮影するというものだった。しかし、タイの当局者は国内での上映を禁止した。その理由は不明。関係者を刺激するような場面があった可能性があると報道されていた。
 
 
 


 
 

【監督】

 ジョン・エリック・ドゥードル
 

【出演俳優】

 オーウェン・ウィルソン
 レイク・ベル
 スターリング・ジェリンズ
 クレア・ギアー
 ピアース・ブロスナン
 スペンサー・ギャレット
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★クーデター★【123movies】
★クーデター★【iwanna】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画が「We are sorry!」と表示される場合、URLを一度コピーして、再度ブラウザの検索窓にコピペしてね!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る