【無料映画】「テレーズの罪」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「テレーズの罪」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2012年に公開されたフランス映画。日本未公開。『アメリ』のオドレイ・トトゥが魅せる、悲しき女のダークサイドとは?原作はノーベル賞作家フランソワ・モーリアックの不朽の名作『テレーズ・デスケルウ』。共演は『君のいないサマーデイズ』のジル・ルルーシュ、『愛と冷たい水』のアナイス・ドゥムースティエ。監督は『なまいきシャルロット』の名匠クロード・ミレール。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「どんな説明も不正確で嘘に思えた。」by テレーズ

 1928年、フランス西部に位置するランド県。林業が盛んなこの地で暮らす地主の娘・テレーズ(オドレイ・トトゥ)。彼女は親同士の政略により、広大な森林を所有するデスケルウ家の長男・ベルナール(ジル・ルルーシュ)と結婚する。何の疑問も抱かずに嫁いだテレーズだったが、封建的なデスケルウ家での暮らし、そして愛情の存在しない夫婦関係に虚しさを感じはじめる。
 
 そんな時、幼馴染みであり義理の妹でもあるアンヌ(アナイス・ドゥムースティエ)が恋に落ちる。その青年とは身分違いすぎる!家族はアンヌを幽閉してまで、二人の関係に終止符を打たせる。これに衝撃を受けたテレーズは、古い慣習に束縛された愛のない生活から逃げ出したい!そう考えるようになっていく。
 
 自由になりたい。いつしかその思いはテレーズの心のダークサイドを蝕んでいた。そして、その頃から夫・ベルナールが原因不明の体調不良を訴えてはじめる。テレーズは心臓の持病を抱え、ヒ素を服用するベルナールに必要以上の量を与え続けて中毒にしてしまう。やがて彼女の罪は暴かれ、処方箋偽造の罪で告訴される。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 2001年の『アメリ』で大ブレイクしたオドレイ・トトゥ。2006年には『ダ・ヴィンチ・コード』でヒロイン役を演じ、ハリウッドへ進出。2009年の『ココ・アヴァン・シャネル』ではココ・シャネル役を熱演。そんな彼女が、悲しき女のダークサイドを渾身の演技で表現した本作。2013年のフランス映画祭でイベント上映された、悲しき恋の物語。
 
 
 


 
 

【監督】

 クロード・ミレール
 

【出演俳優】

 オドレイ・トトゥ
 ジル・ルルーシュ
 アナイス・ドゥムースティエ
 カトリーヌ・アルディティ
 イザベル・サドヤン
 スタンレー・ヴェベール
 アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★テレーズの罪★【putlocker】
★テレーズの罪★【cineview】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【字幕】動画は2016年8月6日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る