【無料映画】「ニュースの天才」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「ニュースの天才」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2007年に公開されたアメリカ映画。一流政治誌の記者による記事捏造事件を追ったヒューマン・ドラマ。主演は『海辺の家』、『スター・ウォーズ エピソード3』のヘイデン・クリステンセン。共演は『デッドマン・ウォーキング』のピーター・サースガード、他。監督は『ジャスティス』、『消されたヘッドライン』のビリー・レイ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「僕は悪くない!」by スティーヴン・ダラス

 アメリカの一流誌『ザ・ニュー・リパブリック』。政治経済や外交問題を中心に取上げる権威ある雑誌として人々に認知されていた。1998年、同誌の若手記者、スティーヴン・ダラス(ヘイデン・クリステンセン)は、一般市民を斬新なテーマで記事にし、読書からの支持を得ていた。またスティーヴンは、社内でも気配りの出来るスタッフとして認められ、編集長のマイケル・ケリー(ハンク・アザリア)にも可愛がられ、他誌からの執筆依頼も届くようになっていた。
 
 そんなある日、会長と対立したマイケルが退社することになった。後任はスティーヴンの先輩記者のチャック・レーン(ピーター・サースガード)。同僚たちの反感を買いながら新編集長として動き始めるチャック。それから間もなく、スティーヴンはネット社会の歪な現実を炙り出す、「ハッカー天国」という特ダネ記事で大反響を得る。
 
 スティーヴンの記事を読んだニョーヨークのネット・マガジン『フォーブス・デジタル・ツール』編集長は、部下のアダム(スティーヴ・ザーン)に同じネタの追跡調査を命じた。しかし、アダムが取材を続ける中、スティーヴンの記事が捏造ではないか?との疑いが出てくる。さらにアダムはチャック氏を追及し、真相の提示を求める。編集長はスティーヴンの記者生命を守るべく、『フォーブス・デジタル・ツール』側に根回しをすると共に、記事に関するウラ調査を始めた。すると…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 大統領専用機・エアフォースワンの機内にも置かれている政治誌『ザ・ニュー・リパブリック』。そんな名門誌の若手記者、スティーヴン・ダラスは何故、27本もの捏造記事を書くようになったのか?本作はその部分に触れていないのが残念である。因みに記者を辞めたスティーヴン・ダラスは、弁護士に転身したという。
 
 
 


 
 

【監督】

 ビリー・レイ
 

【出演俳優】

 ヘイデン・クリステンセン
 ピーター・サースガード
 クロエ・セヴィニー
 ハンク・アザリア
 スティーヴ・ザーン
 メラニー・リンスキー
 ロザリオ・ドーソン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ニュースの天才★【ffilms】
★ニュースの天才★【watchfree】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 大丈夫だと思うけど、字幕動画を見る際にニコニコ動画への登録が必要になるかも!?ただ、登録は無料でできるよ!
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る