【無料映画】「ワン・デイ 23年のラブストーリー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「ワン・デイ 23年のラブストーリー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2012年に公開されたアメリカ映画。恋人じゃなく親友として関係を続ける。そう決めた男の女の23年間のドラマを、毎年7月15日の出来事だけで綴る。『マイ・インターン』のアン・ハサウェイ&『鑑定士と顔のない依頼人』のジム・スタージェスで贈る、ロマンティック・ラブ・ストーリー!監督は『幸せになるためのイタリア語講座』でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したロネ・シェルフィグ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「明日より今日があればいいわ。」by エマ・モーリー

 1988年7月15日、エディンバラ大の卒業式で二人は出会った。優等生・エマ(アン・ハサウェイ)と気ままな自由人・デクスター(ジム・スタージェス)。初めて会話を交わした二人は惹かれあい、恋に落ちる寸前だった。しかし二人は、恋人未満の関係でいることを選択する。その後二人は微妙な距離を保ちながら、毎年7月15日を迎えていく…。
 
 1989年、彼への想いを胸にロンドンで暮らすエマ。1990年、パリで英語を教えながら、パリジェンヌと遊ぶデクスター。1992年、テレビ業界の人気者となったデクスターとエマのバカンス旅行。1994年、エマに恋人が出来た。1996年の再会、そしてすれ違い。デクスターはテレビ業界のはぐれ者となり、恋人とも上手くいっていなかった。そしてエマもデクスターに捧げた詩を恋人に読まれ、その関係が危うくなっていた。2000年、二人は友人の結婚式で再会を果たす。そこでエマはデクスターへの想いを再確認するが、彼の結婚の報告を受け言葉を失うエマ。こうして二人は、それぞれの道を歩みはじめた。
 
 そして、2003年。エマは夢だった小説家になっていた。一方、デクスターは離婚で意気消沈。二人は改めて互いの関係を見つめなおし、2004年7月15日の記念日に結婚する。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 サントラが良い。感動のラストを締めくくるエルヴィス・コステロの『スパークリング・デイ』は秀逸。また23年のストーリーを彩るプライマル・スクリームやティアーズ・フォー・フィアーズ等の名曲たちも収録。さらに『イルマーレ』のレイチェル・ポートマンによる、美しくも切ないスコアに感涙する。
 
 
 


 
 

【監督】

 ロネ・シェルフィグ
 

【出演俳優】

 アン・ハサウェイ
 ジム・スタージェス
 パトリシア・クラークソン
 ケン・ストット
 ロモーラ・ガライ
 レイフ・スポール
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ワン・デイ 23年のラブストーリー★【123movies】
★ワン・デイ 23年のラブストーリー★【fmovies.to】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【字幕】の動画は2016年11月21日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る