【無料映画】「帰ってきたヒトラー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「帰ってきたヒトラー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2016年に公開されたドイツ映画。あれから70年、あの男が帰ってきた。@コメディアンとして!原作は、2012年に発売されたティムール・ヴェルメシュの問題風刺小説。2011年にタイムスリップしたヒトラーが巻き起こす、笑いと涙の大騒動!主演は無名の舞台俳優であるオリヴァー・マスッチ。監督はサンダンスで観客の心を掴んだ新人、デヴィット・ヴェント。

 
 
 

海外映画,字幕,吹替,動画

 
 
 

【映画のあらすじ】

「これより、この国は生まれ変わる。」by アドルフ・ヒトラー(2016ver.)

 1945年。第二次世界大戦が終局を迎えようとしていた。彼=アドルフ・ヒトラー(オリヴァー・マスッチ)はベルリンの地下壕で自殺をした。はずだった…!?
 
 2011年@ベルリン。彼は目覚め、あの日のように総統壕向かっていた。ところが、何かが違うと認識したヒトラーは、ここが未来のベルリンであることを認識し卒倒してしまう。彼を介護したキオスクの店主は、ヒトラーくりそつの売れない芸人だと思い込む。
 
 やがて、ヒトラーは店の常連である業界関係者にスカウトされ、コメディアンとして人気トーク番組に出演を果たす。そこで彼は、得意のアジテーションを展開。その模様は世界配信され、一躍時の人となってしまう。さらにヒトラーは、危ない系政党への突撃取材等で人気を博し、ドイツを代表するコメディアンになっていく。
 
 ところが、そんな大衆の声=ドイツ軍を支持する国民の声だと信じるヒトラーは、政界進出の野望を抱きはじめる。ある日、そんな彼は危ない系の人たちに襲撃され重傷を負ってしまう。この事件は、ヒトラーが危ない系の暴力に対峙した現代のヒーローとして報道され、政界からのスカウトが殺到する。さらに、司会者として出演する新番組が決まり、興奮を抑えきれないヒトラー。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 彼が体験する初めて物語。まずはメールアドレスの取得。モチロン、彼絡みのアドレスは誰かが使用している。躊躇いながらも本名で登録するも(笑)。次に彼が体験するのはインターネット。検索ワードを問われた彼は、迷わず「世界制覇」と口にする(笑)。ユーロ圏で大ヒットを記録し、気を良くした製作会社は次回作としてムッソリーニ版を企画中だとか!?
 
 
 


 
 

【監督】

 デヴィッド・ヴェンド
 

【出演俳優】

 オリヴァー・マスッチ
 フランツィシカ・ウルフ
 カッチャ・リーマン
 ファビアン・ブッシュ
 クリストフ・マリア・ヘルプスト
 ラルス・ルドルフ
 マイケル・ケスラー
 トーマス・ティーメ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★帰ってきたヒトラー★【putlocker】
★帰ってきたヒトラー★【fmovies】
 
【字幕・streamin】
【字幕・openload】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
● 【openload】が”We are sorry!”と表示される場合、URLをブラウザの検索窓にコピペすると動画が表示されるよ!
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る