【無料映画】「白鯨との闘い」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2016年に公開されたアメリカ映画。遭難した捕鯨船・エセックス号の最後の生存者が語った衝撃の真実とは?『ビューティフル・マインド』、『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が描く、感動のヒューマン・ドラマ。主演は『アベンジャーズ』のクリス・ヘムズワース、『リンカーン/秘密の書』のベンジャミン・ウォーカー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「あれが鯨か…!?」by チェイス

 1850年、アメリカの新進小説家ハーマン・メルヴィル(ベン・ウィショー)は、トム・ニーカソン(ブレンダン・グリーソン)という初老の男を訪ねた。彼はその昔、エセックス号という捕鯨船に乗り組み、遭難したクルーの最後の生存者だった。真実は語れないとメルヴィルを拒むトムだったが…。
 
 1819年、アメリカの捕鯨基地であるナンタケット島は、鯨油産業の重要拠点となっていた。その日、エセックス号も鯨を求め、大西洋へ向けて出港した。乗組員は父の権限で初めて船長を務めるジョージ・ポラード(ベンジャミン・ウォーカー)、一等航海士のオーウェン・チェイス(クリス・ヘムズワース)、若き日のニーカソン(トム・ホランド)等、総勢21人。翌日、ポラード船長の指示で嵐の中へ入ったエセックス号。チェイスや船員たちの勇敢な行動で転覆の危機を回避するが、船長とチェイスの関係は悪化していく。
 
 三ヵ月後、ようやく鯨の群れに遭遇するエセックス号。しかし、その後は鯨を見つけることが出来ず、鯨油の捕獲量も僅かだった。物資補給のために寄港したエクアドルの町で、鯨の大群がいるというポイントを聞く。しかし、そこには悪魔のような白い鯨が存在し、多くの乗組員が命を落としたと言う。エセックス号は魔の海域を目指し出港する。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 モビー・ディックVS片足の船長エイハブの死闘を描いた『白鯨』。何度も映画化されたこの物語に隠された真実を追った小説『復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇』に名匠ロン・ハワードが挑んだ超大作。鯨VS人間のアクション劇はモチロン、人間VS人間のヒューマン劇に胸うたれる傑作である。
 
 
 


 
 

【監督】

 ロン・ハワード
 

【出演俳優】

 クリス・ヘムズワース
 ベンジャミン・ウォーカー
 キリアン・マーフィー
 ベン・ウィショー
 ブレンダン・グリーソン
 トム・ホランド
 シャーロット・ライリー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★白鯨との闘い★【putlocker】
★白鯨との闘い★【ffilms】
 
【字幕・streamin】
【字幕・streamin】

【字幕・openload】
【字幕・greevid】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

●【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
●【openload】が”We are sorry!”と表示される場合、URLをブラウザの検索窓にコピペすると動画が表示されるよ!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る