【無料映画】「誘拐の掟」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2015年に公開されたアメリカ映画。残忍な誘拐殺人犯と、元刑事の心理戦と肉弾戦をスリリング描く。主演は『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン。監督は、『マイノリティ・リポート』等、数々の脚本を手掛け『ルックアウト/見張り』で監督デビューを果たした、スコット・フランク。ローレンス・ブロックの小説『獣たちの墓』を映画化したハードボイルド・サスペンス。

 
 
 

WALK AMONG THE TOMBSTONES

 
 
 

【映画のあらすじ】

「犯人に告ぐ。殺したら、おまえを殺す。」by マット・スカダー

 ニューヨーク市警の元刑事、マット・スカダー(リーアム・ニーソン)。酒に溺れ、ある事件をきっかけに刑事を辞め、無資格で私立探偵をしていた。ある日、麻薬ディーラーであるケニー・クリスト(ダン・スティーヴンス)から不吉な依頼が舞い込んだ。彼は何者かに妻を誘拐され、40万ドルの身代金を奪われ、惨忍な手口で妻を殺害されていた。スカダーは早速、この事件の調査に取り掛かる。
 
 独自の捜査を続ける中、スカダーは、孤独な少年TJ(ブライアン・アストロ・ブラッドリー)に出会い、彼を助手として使い始める。やがてスカダーは、正体不明の二人組に辿り着く。奴らの動機は快楽殺人でもあり、市警に通報できないドラック関係者の身内を狙い、猟奇的な犯行に及んでいることが明らかになる。そして、新たなターゲットになったのは14歳の少女だった。
 
 誘拐されたのは麻薬の仲介人、ユーリ(セバスチャン・ロッシェ)の一人娘ルシア(ダニエル・ローズ・ラッセル)。スカダーは残忍で用意周到な犯人を相手に、絶妙な駆け引きを展開。憎むべき誘拐犯、レイ(デヴィッド・ハーバー)とアルバート(アダム・デヴィッド・トンプソン)を追い詰めていく。ところが…!?
 
 
 

【解説や感想など】

 リーアム・ニーソンの奥さまは、『いつか眠りにつく前に』等に出演した、女優のナターシャ・リチャードソンさんだったんだ?1994年のジョディ・フォスター主演作『ネル』で共演した二人は結婚。ところが2009年、彼女は事故死してしまう。あるインタビュー記事で「彼女の死は現実でなかった。いまだに死を現実と思えない部分がある」と語っていた。
 
 
 


 
 

【監督】

 スコット・フランク
 

【出演俳優】

 マット・スカダー●リーアム・ニーソン
 ケニー・クリスト●ダン・スティーヴンス
 TJ●ブライアン・ブラッドリー
 ルシア●ダニエル・ローズ・ラッセル
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★誘拐の掟★【123movies】
★誘拐の掟★【watchfree】
 
【字幕】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画を見るためには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る