【無料映画】「127時間」の字幕・吹替え動画を見る方法!

【無料映画】「127時間」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2011年に公開されたアメリカ・イギリス映画。アメリカの登山家、アーロン・リー・ラルストンの原作『奇跡の6日間』を映画化した、衝撃と感動のヒューマン・ストーリー。主演は『猿の惑星: 創世記』のジェームズ・フランコ。共演は『オデッセイ』のケイト・マーラ、『ザ・リング』のアンバー・タンブリン、他。監督は『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「運が良くても明日の夜まで…。そこで終わりだ。」 by アーロン・ラルストン

 2003年4月26日。アメリカの登山家アーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は、妹からの着信を無視したことに罪悪感を感じながら、ユタ州のキャニオンランズ国立公園に向かっていた。彼の目的は、自分の庭のような場所でキャニオニングを楽しむことだった。目的地に向かう道すがら、アーロンは、道に迷ったクリスティ(ケイト・マーラ)とミーガン(アンバー・タンブリン)に出会い、峡谷の地下プール等をガイドし、パーティでの再会を約束して別れた。
 
 ブルー・ジョン・キャニオンの浸食された空間の多い岩場でキャニオニングしていたアーロンをアクシデントが襲う。右足を乗せた岩と共に滑落し、大きな岩に右腕を挟まれ身動きがとれなくなってしまう。岩は彼一人の力ではどうすることも出来なかった。この時、軽装で来ていたアーロンに残された食料は、1リットルの水と僅かなスナック菓子だけだった。
 
 脱出に向けてアーロンの戦いが始まった。しかし、手持ちの万能ツールでは岩を削ることも、ましてや右腕を切り落とすことも出来ない。同時にアーロンは、ビデオカメラで自らの姿を記録し始める。太陽が沈むと気温も下がり、軽装備のアーロンは睡眠もろくに取れないでいた。残された水は650cc。アーロンは、両親や妹に向けて最後のメッセージを残していた。遂に食料は底をつき、水は残り僅かとなっていた。
 
 そして迎えた五日目。アーロンの体力と精神力も遂に限界を迎えていた。死を覚悟した彼は、初めて己の人生に向き合い、誰にも心を開かなかったことを後悔する。同時に湧き上がる生への執着心。そしてアーロンはある決断をする。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 実際にあった後日談。岩場に残された彼の右腕は、13人がかりで岩を動かし取り出され火葬された。その後、アーロンの元へ返された。半年後、彼はブルー・ジョン・キャニオンを訪れ、「こいつは事故現場のものだ!」と言いながら灰となった右腕を岩場に散骨した。凄い男だ!
 
 
 


 
 

【監督】

 ダニー・ボイル
 

【出演俳優】

 ジェームズ・フランコ
 アンバー・タンブリン
 ケイト・マーラ
 リジー・キャプラン
 クレマンス・ポエジー
 ケイト・バートン
 トリート・ウィリアムズ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★127時間★【putlocker】
★127時間★【ffilms.org】
 
【字幕①】 【字幕②】 【字幕③】 【字幕④】 【字幕⑤】 【字幕⑥】 【字幕⑦】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 字幕動画を見るためにはニコニコ動画への無料登録が必要だよ!無料登録が済んでいない人は、まずは無料登録をしてね!
 
 
 

『ヒューゴの不思議な発明』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!


 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

恋愛力向上シアター!

恋愛,映画,ランキング

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る