【無料映画】「スノー・ロワイヤル」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『スノー・ロワイヤル』は、2019年に公開されたアメリカ映画。2014年に公開されたノルウェー映画『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をハリウッドがリメイク。マフィアにひとり息子を殺された除雪作業員が、警察をも巻き込んだ壮絶な復讐劇を繰り広げる姿を描いたアクション・ドラマ。監督は、『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』でも自らメガホンを取ったハンス・ペテル・モランド。出演は、『トレイン・ミッション』のリーアム・ニーソン、『マリッジ・ストーリー』のローラ・ダーン、『オリエント急行殺人事件 2017』のトム・ベイトマン、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「全員、除雪してやる」by ネルズ

 アメリカ西海岸近隣に連ぜなるロッキー山脈付近のリゾート地で除雪作業員として働くネルズ・コックスマン(リーアム・ニーソン)は、とても生真面目な性格で、模範市民として表彰を受けるほど勤勉な仕事ぶりで評価の高い人物であった。
 
 ところが、そんなある日、彼の最愛のひとり息子が死亡するという事件が起こった。警察の検視の結果、死因は麻薬の過剰摂取とされたが、これは、付近で麻薬王と呼ばれるバイキング(トム・ベイトマン)が率いるマフィアによる犯行であった。
 
 やがて、バイキングによる仕業であることを知ったネルズは、最愛の息子の復讐を果たすことを決意する。彼がマフィアと対抗する武器は、長年の除雪作業で身に着けた土地勘と強靭な体力のみであったが、ネルズは、バイキングのメンバーをひとり、またひとりと追いつめ仕留めていった。
 
 一方、ネルズによるメンバー殺害を敵対組織による仕業であると誤認したバイキングは、敵対する組織に襲撃を仕掛けるものの、相手もすかさず反撃を撃ち、全面戦争の様相を呈してくる。
 
 こうして、これまで静かであった町は、バイキングと敵対組織、そして地元警察まで巻き込み、全面戦争の様相を呈していく。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 この作品、ひとり息子を失った復讐劇であり、主役はリーアム・ニーソン。さながら『96時間』の再来かと食傷気味に思う人もいるかも知れない。しかし、この作品は、彼とバイキング率いるマフィアとその敵対組織、そしてこれらを取り締まろうとする警察の四つ巴で大混乱に陥る中、これまた個性の強いキャラクターがギャグ映画のように死んでいく。そんなストーリーは、さながら『ファイナル・デスティネーション』並みの滑稽さを感じることが出来る。そんな中、いつもとは一味違ったリーアム・ニーソンが見られるだろう。
 
 
 


 
 

【監督】

 ハンス・ペテル・モランド
 

【出演俳優】

 リーアム・ニーソン
 ローラ・ダーン
 トム・ベイトマン
 エミー・ロッサム
 ジュリア・ジョーンズ
 ウィリアム・フォーサイス
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★スノー・ロワイヤル★【fmovies】
 
【吹替・mixdrop】
【吹替・mixdrop】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● 字幕が表示されない場合、動画再生画面右下にある「CC」または歯車をクリックして、「Japanese」または「English」をクリックすると表示されるよ。
 
 
 

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る