【無料映画】「パーフェクト・ワールド」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『パーフェクト・ワールド』は、1993年に公開されたアメリカ映画。脱獄犯と人質になった少年の心の絆、そして脱獄犯を追う警察署長の苦悩を描くヒューマン・ドラマ。ケヴィン・コスナーと、クリント・イーストウッドの初顔合わせが話題となり大ヒットを記録した。当時のケヴィン・コスナーは『ボディガード』等、ヒット作が目白押しの大スター。かたやクリント・イーストウッドも『許されざる者』でアカデミー監督賞を受賞する巨匠となっていた。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「この先が未来、後ろが過去。ここが現在だ。今を楽しめ!」by ブッチ

 1963年、テキサス州。ブッチ(ケヴィン・コスナー)とテリー(キース・サセバージャ)は、アラバマの刑務所から脱走した。逃走の途中、民家に侵入し8歳の少年フィリップ(T・J・ローサー)を人質にとる。その際、ブッチは、少年に危害を加えようとしたテリーを撃ち、フィリップと共に逃走を始める。
 
 すぐさま警戒線が張られ、州警察署長のレッド・ガーネット(クリント・イーストウッド)がその指揮を執った。少年時代のブッチを少年刑務所に送り込んだのが、レッド署長だった。ブッチはその後、犯罪常習犯となり、今に至っていた。一連の件に責任を感じ、自らの手で彼を逮捕しようと強く思うレッドは犯罪心理学者のサリー(ローラ・ダーン)と共に捜査を開始する。彼女はレッドの捜査のやり方に反発するが、やがてそんな彼に惹かれていく。
 
 一方、父のように接するブッチにフィリップは親しみを感じ始めていた。父親を知らずある宗教団体の信者である母のもと、宗教上の厳しい戒律にしばられ育ったフィリップ。彼に自分と同じ臭いを嗅ぎ取ったブッチは、フィリップのやりたいことリストに書かせ、ひとつずつ実現させる。そして、家族を残して帰ることのなかった父を探し、アラスカを目指す。しかし…!?
 
 
 

【解説や感想など】

 問答無用に泣ける映画。脱獄囚と少年の友情。もちろんそれがメインの涙。自由とは?贖罪とは?宗教とは?家族の絆とは?とまさにイーストウッド・ワールド的なテーマが目白押し。それらがトータルで観る者を泣きの世界へと誘う。
 
 
 


 
 

【監督】

 クリント・イーストウッド
 

【出演俳優】

 ケヴィン・コスナー
 クリント・イーストウッド
 T・J・ロウサー
 ローラ・ダーン
 キース・サラバージャ
 レオ・バーメスター
 ジェニファー・グリフィン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★パーフェクト・ワールド★【fmovies】
 
【吹替・nico】
【吹替・mixdrop】
【吹替・clipwatch】
【吹替・clipwatch】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

●【clipwatch】の動画は、再生マークを粘り強く何度かクリックしていると、再生されることが多いよ!ちょっと面倒だけど、我慢してね!
● ニコニコ動画が再生できない場合、無料登録の上でログインをしてから、もう一度チャレンジしてみてね!
 
 
 

『博士と彼女のセオリー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年12月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る