【無料映画】「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『猿の惑星 創世記』は、2011年に公開されたアメリカ映画。1968年に公開され、SF映画の歴史的名作と飛ばれる『猿の惑星』シリーズの『エピソード0』に位置づけられるもので、現代のアメリカサンフランシスコを舞台にして、驚異的な進化を遂げる1匹の猿の誕生物語を描いたSFアクション。監督は、『囚われた国家』のルパート・ワイアット。出演は、『エイリアン:コヴェナント』のジェームズ・フランコ、『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピント、『女神の見えざる手』のジョン・リスゴー、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「もう一緒には暮らせないんだ」by ウィル

 アメリカ・サンフランシスコにあるとある製薬会社研究所に勤める神経化学者のウィル・ロッドマン(ジェームズ・フランコ)は、ある日、実験として観察していた1匹のチンパンジーが驚異的知能を持っていることを発見する。このチンパンジーには、アルツハイマー治療用に開発された新薬が投与されていた。しかし、ある日、突然としてこのチンパンジーが暴れ出し、これを見つけた警備員がチンパンジーを射殺してしまう。けれども、このチンパンジーはお腹に子供を宿しており、その後、この子供は無事に母体から取り出されることになる。
 
 そこで、ウィルは、この生まれたてのチンパンジーを自宅に連れ帰ると、彼に”シーザー”と名づけ、愛情を注ぎ育てていった。そして3年が経過するころには、ウィルとシーザーとの間には親友を超えた強い絆で結ばれるようになる。一方、アルツハイマー用の新薬を実験投与されていた母親の影響を受けていた彼は、成長とともに類まれなる知性を発揮する。その後も、著しい知性の向上を遂げたシーザーは、やがて人間にも似た多様で複雑な感情を持つようになっていった。
 
 そんなある日、ウィルの父親であるチャールズ(ジョン・リスゴー)と隣人との間にトラブルが発生した際、この様子を家の屋根裏から目撃したシーザーが、彼を助けるために隣人に飛び掛かり、ケガをさせるというアクシデントが起こる。このことが警察沙汰となったため、シーザーを自宅に置いておくことができなくなったウィルは、泣く泣く彼を霊長類保護施設に入れることになる。ところが…。
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 1968年に公開された『猿の惑星』を見た人であれば、あのラストシーンに衝撃を受けた人も少なくないだろう。この物語は、あの名作の前章譚に位置づけられるものである。あまりにも人間味のあるシーザーに感情移入したら、見ているうちに人類に対する敵意が沸いてしまうかも知れないだろう。(笑)
 
 
 


 
 

【監督】

 ルパート・ワイアット
 

【出演俳優】

 ジェームズ・フランコ
 フリーダ・ピント
 ジョン・リスゴー
 ブライアン・コックス
 トム・フェルトン
 アンディ・サーキス
 デイヴィッド・ヒューレット
 タイラー・ラビン
 ジェイミー・ハリス
 チェラー・ホースダル
 デイヴィッド・オイェロウォ
 ソニヤ・ベネット
 カリン・コノヴァル
 リア・ギブソン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★猿の惑星:創世記★【fmovies】
 
【吹替・nico】
【吹替・dood】
【吹替・mixdrop】
【吹替・clipwatch】
【吹替・clipwatch】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● ニコニコ動画が再生できない場合、無料登録の上でログインをしてから、もう一度チャレンジしてみてね!
●【clipwatch】の動画を再生すると中央に広告が表示される場合、右端の小さな「×」をクリックしてね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● adblockで動画が表示されない場合には、adblockを停止してからブラウザを更新するか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
● 動画再生中、いつも変な広告みたいのが表示される場合、動画の再生画面を最大表示にしてみてね!
 
 
 

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る