【無料映画】「コンプライアンス 服従の心理」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『コンプライアンス 服従の心理』は、2012年に公開されたアメリカ映画。アメリカで2004年に実際に発生した事件をもとにして、普段何気なく暮らしている人々が、自らの持つ善悪の判断を越えて権威に服従してしまう弱い人間心理を描いたミステリー・サスペンス。監督は、『死の谷間』のクレイグ・ゾベル。出演は、『へレディタリー 継承』のアン・ダウド、『ジョーカー』のビル・キャンプ、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「濡れ衣だわ」by ベッキー

 とある金曜日。アメリカの北東部に位置する五大湖に接するオハイオ州のとあるファーストフード店は、トラブル続きでありながらも、たくさんの来店客で賑わっていた。そんな中、この店の店長であるサンドラ(アン・ダウド)が、警察官を名乗るダニエルズ(パット・ヒーリー)という男性から掛かってきた1本の電話を取った。
 
 電話の主である警察官のダニエルズによれば、店の女性従業員のひとりが金を盗んだとの疑いがかかっているとのことであった。ダニエルズの言葉を信じたサンドラは、彼の証言からこの容疑者である従業員がベッキー(ドリーマ・ウォーカー)であると考え、副店長のマーティ(アシュリー・アトキンソン)にレジ係を交代させると、彼女を事務所に呼び出した。
 
 サンドラが電話の向こうにいるダニエルズに事務所に呼び出した旨を伝えると、彼は事務所に呼び出された彼女の携帯電話を取り上げ、バッグとポケットを調べるようサンドラに告げた。これに対し、ベッキーはサンドラに対し、涙ながらに無実を訴えるが、電話の主を警察官だと盲目に信じたサンドラたちは、その後、数時間にわたって、ベッキーに対して目を疑うような数々の行動を取る。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 これが実際に起こった事件だというのだから衝撃だ。日本でもオレオレ詐欺を信じ、多額の金を振り込む人が多発しているが、これは権威に対して服従してしまう弱い人間心理を巧みについているところは否定できまい。また、一方で人間は権威を持つと振る舞いが横暴になっていくという側面もある。この描写は『es[エス]』で描かれているから、こっちも時間があったら見てみてね!
 
 
 


 
 

【監督】

 クレイグ・ゾベル
 

【出演俳優】

 アン・ダウド
 ドリーマ・ウォーカー
 パット・ヒーリー
 ビル・キャンプ
 ジェームス・マキャフリー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★コンプライアンス 服従の心理★【fmovies】
 
【字幕・vidia】
【字幕・vidia】
【字幕・vidia】
【字幕・vidoza】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 動画の再生ボタンを押すと広告表示が画面いっぱいに表示される場合、広告表示右端にある小さな「×」をクリックして広告を消去し、再度チャレンジしてみてね!
● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【vidoza】の動画に広告が流れる場合、右下の表示をカウントダウン終了後クリックするか、広告が終わるまで待ってね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● adblockで動画が表示されない場合には、adblockを停止してからブラウザを更新するか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る