【無料映画】「ジョン・ウィック:パラベラム」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ジョン・ウィック:パラベラム』は、2019年に公開されたアメリカ映画。キアヌ・リーブス演じる伝説の殺し屋の復讐劇を描いた同シリーズの第三弾で、前作で鉄の掟に反し、追われる身となったジョン・ウィックが、満身創痍となりながら、迫りくるヒットマンたちとの戦いに挑む姿を描いたクライムアクション。出演は、シリーズでお馴染みのキアヌ・リーヴス、イアン・マクシェーンに『キングスマン:ゴールデン・サークル』のハル・ベリー、他。監督は、第一弾、第二弾に続きチャド・スタエルスキがメガホンを取っている。

 
 
 

海外映画,動画,字幕,吹替,無料映画

 
 
 

【映画のあらすじ】

「何が欲しい?」by ウィンストン

「銃をくれ、どっさりと」by ジョン・ウィック

 伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、彼のすべてを奪った各国のマフィアたちに対し、壮絶な戦いを繰り広げ、復讐を果たした。しかし、そんな彼は、世界中の殺し屋を束ねる主席連合の代表メンバーのひとりであるジアナ・ダントニオ(クラウディア・ジェリーニ)を殺したことで、1400万ドル(約15億円)の賞金首となった。
 
 そればかりでなく、彼は世界中の殺し屋たちが集う裏社会の聖域「コンチネンタルホテル」では、決して殺しを行ってはならないという掟を破り、サンティーノ・ダントニオ(リッカルド・スカマルチョ)を殺してしまい、この鉄の掟を破ったジョンは、裏社会の秩序を破った罰としてホテルからも命を狙われることになる。
 
 ジョンの親友で「コンチネンタル・ホテル」ニューヨーク支店のオーナーウィンストン(イアン・マクシェーン)の計らいによって、彼は粛正開始までに1時間の猶予をもらい、辛うじてホテルから逃げ延びることに成功する。
 
 しかし、コンチネンタルホテルを敵に回し、世界中から彼の命を狙う数知れぬ殺し屋たちの襲撃によって満身創痍となった彼は、生き残るため、かつて彼と血の誓印を結んだ元殺し屋で、現在はコンチネンタル・ホテルのモロッコ支店の支配人となっているソフィア(ハル・ベリー)の協力を求めてモロッコへ最大の商業都市、カサブランカへと飛ぶ。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 ジョン・ウィックは、亡き妻から送られた愛犬を殺されたことがすべての復讐の始まりとなったことから「最強の愛犬家」ともいわれている。そんな愛犬家の彼が名もない犬と境界を越えた強い絆を築く姿を描いた特別映像を紹介しておこう。
 
 
 


 
 

【監督】

 チャド・スタエルスキ
 

【出演俳優】

 キアヌ・リーブス
 ハル・ベリー
 イアン・マクシェーン
 ローレンス・フィッシュバーン
 アンジェリカ・ヒューストン
 マーク・ダカスコス
 エイジア・ケイト・ディロン
 ランス・レディック
 サイード・タグマウイ
 ジェローム・フリン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ジョン・ウィック:パラベラム★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・clipwatch】
【字幕・verystream】
【字幕・verystream】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【clipwatch】の動画に広告が流れる場合、右中央部当たりに表示されている表示をカウントダウン終了後「skip ad」をクリックするか、広告が終わるまで待ってね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● 字幕が表示されない場合、動画再生画面右下にある「CC」または歯車をクリックして、「Japanese」または「English」をクリックすると表示されるよ。
 
 
 

『アリータ:バトル・エンジェル』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年8月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る