【無料映画】「ターミネーター:ニュー・フェイト」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ターミネーター:ニュー・フェイト』は、2019年に公開されたアメリカ映画。ジェームズ・キャメロンがメガホンを取り、全米に衝撃を与えた「ターミネーター」シリーズ1、2の正統とされる続編で、人類の未来のために未来から送り込まれたターミネーターとの壮絶な戦いに挑む人々を描いたSFアクション。監督は『デッドプール』のティム・ミラー。出演は、『アフターマス』のアーノルド・シュワルツェネッガー、『オデッセイ』のマッケンジー・デーヴィス、そしてシリーズ3以降、スクリーンから姿を消していたリンダ・ハミルトンが28年ぶりに再登場したことでも話題を呼んでいる。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「すべてが終わったら、あなたを殺すわ」by サラ・コナー

 1997年。サイバーダイン社が開発したスカイネットによる「審判の日」は、サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)と息子のジョン・コナー(エドワード・ファーロング)がターミネーター“T1000”との死闘を制したことで回避することに成功した。しかし、その3年後、サラとジョンは、メキシコの南に位置するグアテマラに現れた”T800”に殺害されてしまうことになる。
 
 そして、それから20年以上の歳月を経た2020年。メキシコの首都であるメキシコシティの自動車会社の工場で働くダニー(ナタリア・レイエス)と弟ミゲルは、未来からやって来たターミネーター“REV-9”(ガブリエル・ルナ)に襲われることになる。しかし、その後、ふたりは同じく未来からやって来たターミネーターの製造技術の応用によって身体強化されたグレースと名乗るひとりの女性兵士(マッケンジー・デイヴィス)によって救われることになる。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 本作はターミネーター1・2の後継作ということで、いろいろと期待が高かったといえるが、評論家による評価は意外と厳しく、興行成績も振るっていない。ただ、リンダ・ハミルトンが『ダンテズ・ピーク』以来、20数年ぶりにスクリーンに戻ってきたことや、『ターミネーター2』のエドワード・ファーロングが(CGとは思えないほど)しっかりと再現できていたのは驚きがあった。ターミネーター1・2の小ネタもしっかりと再現しており、シリーズの3作以降にどうも納得ができないと考えていた人にはそれなりに満足ができる作品となっているといえるだろう。
 
 
 


 
 

【監督】

 ティム・ミラー
 

【出演俳優】

 アーノルド・シュワルツェネッガー
 リンダ・ハミルトン
 マッケンジー・デーヴィス
 ナタリー・レヴェス
 ガブリエル・ルナ
 ディエゴ・ボネータ
 エドワード・ファーロング
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ターミネーター:ニュー・フェイト★【putlocker】
 
【字幕・vidia】
【字幕・cloud】
【字幕・mixdrop】
【字幕・upstream】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 動画の再生ボタンを押すと広告表示が画面いっぱいに表示される場合、広告表示右端にある小さな「×」をクリックして広告を消去し、再度チャレンジしてみてね!
● ニコニコ動画が再生できない場合、無料登録の上でログインをしてから、もう一度チャレンジしてみてね!
● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【cloud】と【upstream】の動画は、再生マークを粘り強く何度かクリックしていると、再生されることが多いよ!ちょっと面倒だけど、我慢してね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● adblockで動画が表示されない場合には、adblockを停止してからブラウザを更新するか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る