【無料映画】「ディストピア パンドラの少女」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ディストピア パンドラの少女』は、2017年に公開されたイギリス・アメリカ映画。謎の細菌に感染した者たちは、意思を失い人肉を喰らうハングリーズと化してしまう。残された人々の唯一の希望は、セカンド・チルドレンと呼ばれる、ウィルスと共生出来る子供たちの存在だった!?主演は、本作がスクリーンデビューとなる驚異の新人、セニア・ナニュア。共演はジェマ・アータートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダイン、他。監督は『SHERLOCK/シャーロック』のコーム・マッカーシー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「私なら奴らに狙われない!」by メラニー

 近未来、未知の細菌が発生した。それに感染した者は自らの意思を失い、人の肉を喰らうハングリーズと化してしまう。これにより人類は絶滅の危機に瀕し、残された人々は防壁に囲まれた基地の中での暮らしを余儀なくされていた。そんな中、人々は唯一の希望であるセカンド・チルドレンと呼ばれる子供たちの研究を続けていた。彼らはハングリーに襲われた妊婦から生まれ、ウィルスと共生出来る子供たちだった。
 
 セカンド・チルドレンたちは人の肉を好むが、思考力は持っており、基地内で拘束されたまま教育を受けている。それと同時にコールドウェル博士(グレン・クローズ)によるワクチンの研究も続けられていた。そんな中、彼らの教師であるヘレン(ジェマ・アータートン)は、子供たちの中に高いIQを持つ少女を発見する。彼女の名はメラニー(セニア・ナニュア)。
 
 ある日、基地を囲む防壁が破壊されハングリーズが侵入してきた。メラニーはヘレンを救い、パークス軍曹(パディ・コンシダイン)等が乗る装甲車へ乗り込みロンドンを目指す。しかし、ハングリーズに襲われた一行は装甲車を乗り捨て、徒歩で目的地へと向う。ロンドンへ到着したヘレンたちは、身体にゲルを塗り人間臭を抑え病院へと逃げ込む。翌朝、メラニーは自らが囮となり脱出経路を探りはじめた。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 またゾンビ系!?と食わず嫌いをしていた作品。ところが×ところがの良作だった。もはやアイディアは出尽くした感のあるゾンビ系映画だが、この作品は新鮮な驚きを持って鑑賞出来る。それは原作者のマイク・ケアリーが、自ら脚本を書いたことによるものが大きいと感じた。「メラニーの視点で物語を進行させたが、エンディングは原作に忠実である。」。マイクはインタビューにこう答えている。
 
 
 


 
 

【監督】

 コーム・マッカーシー
 

【出演俳優】

 セニア・ナニュア
 ジェマ・アータートン
 フィサヨ・アキナデ
 アンソニー・ウェルシュ
 ドミニク・ティッパー
 パディ・コンシダイン
 グレン・クローズ
 アナマリア・マリンカ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ディストピア パンドラの少女★【fmovies】
★ディストピア パンドラの少女★【sockshare】
 
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 

『女神の見えざる手』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

FODプレミアム,動画,アニメ,ドラマ,無料

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る