【無料映画】「ハッピー・ゴー・ラッキー」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ハッピー・ゴー・ラッキー』は、2008年に公開されたイギリス映画。祝・アカデミー賞・作品賞受賞!『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンス主演で贈る、ポジティブ・ヒューマン・コメディ。監督は『秘密と嘘』、『ターナー、光に愛を求めて』の巨匠マイク・リー。共演は『ザ・シークレットマン』のエディ・マーサン、『オブリビオン』のアンドレア・ライズボロー、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「私が12歳に見える!?」by ポピー・クロス

 生まれながらの楽天家=ポピー・クロス(サリー・ホーキンス)。彼女は30歳になる小学校教師。みんながハッピーに暮らせたらラッキー!それがポピーの生きる道だった。ルームメイトは、同僚で親友のゾエ(アレクシス・ゼガーマン)。学校で子供たちと遊び、週末はクラブで踊る。彼女は今の人生に大満足していた。
 
 そんなある日、彼女は自転車を盗まれてしまう。「あら、まださよならも言ってないのに。」と明るく振舞うポピーは自動車の運転免許にチャレンジ!そこで彼女は、まじめで厳しいドライビング・インストラクターのスコット(エディ・マーサン)に出会う。ところが、何度注意されてもブーツで教習にやって来るボビーにスコットは激怒!ついには殴りあいの大喧嘩!?
 
 次はゾエと共に情熱のダンス=フラメンコ教室へ通うボビー。「フラメンコは怒りの踊りよ!女を捨てた男を思い浮かべて!」と先生は言うが、自身の恋の終わりを思い出し、涙×涙で会場を去っていく。その夜、ボビーはホームレスにハッピーを与え、翌日は、生徒のためにやってきたソーシャル・ワーカーとイイ感じに。この楽天家さん、時に周囲の人々に誤解されるが、それでも彼女は前を向いて歩いていく。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 本年度のアカデミー賞は『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞・監督賞・作曲賞・美術賞を獲得し幕を閉じた。時の人になってしまったギレルモ・デル・トロの今後が気になると共に、サリー・ホーキンスの役者魂がさらに爆発するであろうことに期待大!
 
 
 


 
 

【監督】

 マイク・リー
 

【出演俳優】

 サリー・ホーキンス
 エリオット・コーワン
 アレクシス・ゼガーマン
 エディ・マーサン
 アンドレア・ライズブロー
 シネイド・マシューズ
 ケイト・オフリン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ハッピー・ゴー・ラッキー★【xmovies8】
★ハッピー・ゴー・ラッキー★【sockshare】
 
【字幕・gyao】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2018年4月30日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『エージェント・マロリー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る