【無料映画】「メリー・ポピンズ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『メリー・ポピンズ』は、1964年に公開されたアメリカ映画。イギリスの作家P・L・トラヴァースの小説『メリー・ポピンズ』をウォルト・ディズニーが映画化した。アニメーション監督は『ピーターパン』のハミルトン・S・ラスク。出演は、『サウンド・オブ・ミュージック』のジュリー・アンドリュース、『ナイト ミュージアム』のディック・ヴァン・ダイク、『あなたが寝てる間に…』のグリニス・ジョンズ、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「やらなくてはならないすべての物事の中には、楽しめる要素が入っているものよ。」byメリー・ポピンズ

 1910年、ロンドンの美しい桜通り沿いの家で暮らすバンクス氏(デイヴィッド・トムリンソン)は、気難しい銀行家であった。バンクス氏の奥さん(グリンス・ジョーンズ)は婦人の参政権を獲得することに夢中で、子供の世話はほとんど乳母任せであったが、遊び盛りの子供たちを前に、乳母も手を焼いていた。
 
 そんなある日、子供たちは、自分たちが望む乳母の条件を紙に書いて父親に見せた。そこには、「優して親切な若くて美しい乳母」と書かれていたが、これを見た父親は、この紙片をストーブの中に放り込んでしまった。
 
 ところが、この紙片は、煙突を通して空高くに舞い上がっていった。そして、翌日、バンクス氏の家の近くに、子供たちが乳母の条件を記した紙片を持って、ひとりの若い女性が、パラソルを開き、フワフワと空から舞い降りてくる。それはメリー・ポピンズという名の女性(ジュリー・アンドリュース)であった。
 
 不思議な力を持つ彼女がやってきてからというもの、バンクス家では、子供たちから使用人まで家中で笑いが巻き起こるようになっていく。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 このメリー・ポピンズが公開されてから54年が経過した今年12月、続編の『メリー・ポピンズ リターンズ』がアメリカで公開予定である。メリー・ポピンズをエミリー・ブラントが、メリー・ポピンズのいとこのトプシー役をメリル・ストリープが演じている。『プラダを着た悪魔』、『イントゥ・ザ・ウッズ』に続く、三度目の共演となるふたりの演技が非常に楽しみではあるが、日本での公開は2019年2月の予定だ。
 
 
 


 
 

【監督】

 ロバート・スティーヴンソン
 

【出演俳優】

 ジュリー・アンドリュース
 ディック・バン・ダイク
 デイヴィッド・トムリンソン
 グリニス・ジョンズ
 エド・ウィン
 ハーミオン・バッデリー
 カレン・ドートリス
 マシュウ・ガーバー
 エルザ・ランチェスター
 アーサー・トリーチャー
 レジナルド・オーウェン
 リタ・ショウ
 ディック・バン・ダイク
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★メリー・ポピンズ★【fmovies】
 
【字幕・clipwatch】
【字幕・clipwatch】
【字幕・clipwatch】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【clipwatch】の動画に広告が流れる場合、広告が終わるまで待ってね!
 
 
 

『ジェーン・ドゥの解剖』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る