【無料映画】「ヴァン・ゴッホ」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ヴァン・ゴッホ』は、1991年に製作されたフランス映画。孤高の天才画家ヴァン・ゴッホ。その晩年、彼は美しい娘・マルグリットに出会い安息の日々を過ごすが!?カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した『悪魔の陽の下に』のモーリス・ピアラ監督作品。主演のジャック・デュトロンは、本作でセザール賞男優賞を受賞した。共演は『絹の叫び』のアレクサンドラ・ロンドン、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「僕の絵は醜く 無価値だ」by ヴァン・ゴッホ

 ■フィンセント・ウィレム・ヴァン・ゴッホ(1890年7月29日没)。「星月夜」「ひまわり」等の作品で知られる後期印象派を代表する作家。狂気と孤独が生んだ近代美術の父は、37歳にして自らの手で生涯を閉じた。
 
 1890年5月20日、病気療養のためにオーヴェルの村を訪れた画家のヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(ジャック・デュトロン)。彼は絵画を愛する医師、ポール・ガシェ(ジェラール・セティ)の診察を受け、オーヴェルに滞在することになった。ゴッホはガシェ医師と親交を深め、「ガシェの肖像」や「オーヴェルの教会」を描く。
 
 やがてゴッホは、ガシェ医師の娘・マルグリット(アレクサンドラ・ロンドン)をモデルにし、彼女の肖像画を描きはじめる。ガシェ医師のファミリーと過ごす時間は、ゴッポにとって安息の日々となっていた。そんなゴッホにマルグリットは恋をする。二人の関係は親密さを増し、ガシェ医師は苛立ちを隠せずにいた。「彼は天才だが最低だ。倍も年が離れてる!」と嘆く。
 
 マルグリットのゴッホの思いは恋心から愛に変化していく。ところがゴッホの愛は彼女に向けられてはいなかった。売れない絵画。作家として商業的に立ち振る舞えない葛藤。その頃、画商を務める弟のテオ(ベルナール・ル・コク)との関係も悪くなっていた。マルグリットは気付く、彼が愛しているのは、自らの絵画だけであることを。やがてゴッホは運命の日、7月27日を迎える。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 フランス映画界の孤高の監督と呼ばれるモーリス・ピエラ。ヌーヴェル・ヴァーグの監督たちに多大な影響を与えた知られざる巨匠。ところが日本では公開された作品も少なくなく知名度は低い。本作も2013年にイベント上映された一本。そんな名匠の入門編として最適な作品が本作かもしれない。
 
 
 


 
 

【監督】

 モーリス・ピアラ
 

【出演俳優】

 ジャック・デュトロン
 アレクサンドラ・ロンドン
 ベルナール・ル・コク
 ジェラール・セティ
 コリーヌ・ブルドン
 エルザ・ジルベルシュタイン
 レズリー・アズライ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ヴァン・ゴッホ★【xmovies8】
★ヴァン・ゴッホ★【putlocker】
 
【字幕・gyao】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2017年10月7日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『テッド』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年8月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る