【無料映画】「光をくれた人」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2017年に公開されたアメリカ・オーストラリア・ニュージーランド映画。流産で悲しみに暮れる夫婦。そんなある日、二人が暮らす孤島に漂着したボート。中には小さな赤ちゃんが…!?『それでも夜は明ける』のマイケル・ファスベンダー×『リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデル×『ボーン・レガシー』のレイチェル・ワイズで贈る、愛と感動のヒューマン・ドラマ。監督は『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス。

 
 
 

The Light Between Oceans: Das Licht zwischen den Meeren - Roman (German Edition)

 
 
 

【映画のあらすじ】

「真実を話すべきだ。」by トム・シェアボーン

 1918年、戦場の英雄として祖国オーストラリアへ帰国したトム・シェアボーン(マイケル・ファスベンダー)。しかし、心に深い痛手を負った彼は、絶海の孤島・ヤヌス島の灯台で働きはじめた。やがて正式採用となったトムは契約のために帰郷。そこで彼はイザベル(アリシア・ヴィキャンデル)に出会い、恋に落ちる。手紙で心を通わせ、やがて二人は結ばれる。
 
 孤島での結婚生活はパラダイスのようだった。ところが幸せな暮らしの中、イザベルは二度の流産という悲劇を経験する。深い悲しみに沈むイザベル。そんな時、二人の運命を変える出来事が起こった。島に漂着したボート。中には既に死亡している男性と、女の子の赤ちゃんが乗っていた。
 
 事故報告の義務を果たそうとするトムを説得し、赤ちゃんを育てたいと懇願するイザベル。そんな彼女の願いを受入れ、死亡した男性を埋葬するトム。ルーシーと名付けられた赤ちゃんはすくすくと育ち、二年の月日が流れていく。そして、彼女の洗礼式のために帰郷したトムとイザベルは、教会でハナ・ポッツ(レイチェル・ワイズ)という女性に出会う。彼女こそ、あのボートに乗っていた男性の妻であり、ルーシーの母親だった。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 『エクス・マキナ』、『リリーのすべて』等で、今最も注目される女優=アリシア・ヴィキャンデル。そして2018年には、これまた大注目の『トゥームレイダー』が公開される。今回は若き日のララ・クラフトを描くリブート版。ストーリーには”日本”というキーワードも出てくるので、今後の動きに注目していきたい。
 
 
 


 
 

【監督】

 デレク・シアンフランス
 

【出演俳優】

 マイケル・ファスベンダー
 アリシア・ヴィキャンデル
 レイチェル・ワイズ
 ブライアン・ブラウン
 ジャック・トンプソン
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★光をくれた人★【gomovies】
★光をくれた人★【xmovies8】
 
【字幕・vidto.me】
【字幕・streamin】
【字幕・streamin】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● グーグルクロームで動画が再生できない場合、ブラウザをインターネットエクスプローラなど別のものにすると、再生できる場合が多いよ!
● 【streamin】の動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックしてね!
● リンク先が”Video embed restricted for this domain”と表示される場合、新たなページを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペしてね!
● 【vidto.me】の動画を見るには、カウントダウンが終了した後、「Proceed to video」をしてね!
 
 
 

『ハードコア』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る