【無料映画】「愛を読むひと」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2009年に公開されたアメリカ・ドイツ映画。年上の女性と禁断の関係を持った少年。時は流れ、時代に翻弄された女と再会を果たし彼は、彼女の秘密に気付く!?ケイト・ウィンスレット×レイフ・ファインズ主演で贈る、愛と感動の物語。監督は『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』のスティーヴン・ダルドリー。この作品でケイト・ウィンスレットは、アカデミー賞主演女優賞を受賞した。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「ひと夏の関係でした。」by マイケル・バーグ

 1958年。ドイツの裕福な家庭で育った15歳の少年マイケル・バーグ(デヴィッド・クロス)。ある日彼は、20歳以上も年の離れた女性ハンナ・シュミッツ(ケイト・ウィンスレット)に出会い、恋に落ちる。やがて二人は結ばれ、逢瀬を重ね続けた。その度毎にハンナは、読書家のマイケルに朗読をせがみ、マイケルは『チャタレイ夫人の恋人』等を読んで聞かせていた。しかし、ハンナは突然姿を消した…。
 
 1966年。法科大学の学生となったマイケルは、ロール教授(ブルーノ・ガンツ)のゼミで裁判を傍聴することになった。そこで彼はハンナと劇的な再会を果たす。ドイツ軍の親衛隊・看守として収容所に勤務していたハンナは、戦争犯罪者として裁かれていた。その裁判で彼女は、ある事実を隠そうとして全ての罪を抱え込み、無期懲役刑を言い渡された。マイケルの脳裏には、あの夏の日の思い出が走馬灯のように甦る。そして彼は、ハンナが隠そうとしている秘密に気付く…。
 
 1976年。弁護士になったマイケル(レイフ・ファインズ)は、離婚し家族とも離れて暮らしていた。故郷へ帰ったマイケルは、かつてハンナに読み聞かせた愛読書を朗読した録音テープを獄中のハンナに届ける。それを受け取った彼女は、独学で文字を学びマイケルに手紙を書いた。手紙のやりとりの中で、心の傷を癒すハンナ…。時は流れ、1988年を迎えていた。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 古いネタになるが、あの『タイタニック』でジャックは生存出来たはず?的な実験番組がある。ローズが乗っていた破片。あれに彼も乗れるスペースがあったことを実証する番組だ。ケイト・ウィンスレットもあるインタビューで『あのドアの破片に彼も乗ることができたと思うわ!』と答えている。番組にはジェームス・キャメロン監督も出演しており、重要なコメントを語っている。それは…!?
 
 
 


 
 

【監督】

 スティーヴン・ダルドリー
 

【出演俳優】

 ケイト・ウィンスレット
 レイフ・ファインズ
 デヴィッド・クロス
 レナ・オリン
 ブルーノ・ガンツ
 アレクサンドラ・マリア・ララ
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★愛を読むひと★【fmovies】
★愛を読むひと★【123movies】
 
【字幕・gyao】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2017年3月20日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『ハードコア』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年11月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る