【無料映画】「野性の呼び声」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『野性の呼び声』は、2020年に公開されたアメリカ映画。1903年に発表されたジャック・ロンドンの冒険小説を『ブレードランナー』シリーズのハリソン・フォード主演で映画化。アラスカを舞台にして、人類未踏の地を目指し、一匹の犬とともに旅を続ける冒険家の男の姿を描いた人間ドラマ。監督は、『ヒックとドラゴン』のクリス・サンダース。共演は、『美女と野獣(2017)』のダン・スティーヴンス、『アベンジャーズ エンドゲーム』のカレン・ギラン、『ジュラシック・ワールド』のオマール・シー、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「人生は冒険だ」by ジョン・ソーントン

 アメリカがゴールドラッシュに沸いていた19世紀の終わり。アメリカ西海岸に位置するカリフォルニア州のミラー判事(ブラッドリー・ウィットフォード)に飼われていたセント・バーナードとスコットランド牧羊犬の混血犬であるバックは、快適な暮らしをしていた。ところが、バックが4歳になったある日、彼は、判事の庭園の庭師の助手に誘拐され、売られることになる。その後、西海岸の最北部、カナダとの国境付近に位置するシアトルの業者を介し、バックは、そりを引く「そり犬」として売られることになる。一方、息子を亡くし、それ以来、妻とうまく関係を築くことができず、ひとり身となったジョン・ソーントン(ハリソン・フォード)は、その後、アラスカの秘境で、地図にない地を目指してひとり旅を続けていた。
 
 そんなある日、アラスカの雪原に興奮をしたバックが疾走を始めたとき、彼の前をジョン・ソーントンが通りかかる。その拍子にジョンはハーモニカを落としてしまい、これを拾ったバックは、ハーモニカを彼の下に届ける。これによって彼らは互いに初めてその存在を意識することになる。
 
 その後、バックは、カナダ人に売られることになり、そこでそり犬として働くようになる。その後も、転々と売られることになったバックは、ハル(ダン・スティーヴンス)と姉のマーセデス(カレン・ギラン)、その夫のチャールズ(コリン・ウッデル)たちに売られることになった。しかし、そり犬の扱いの素人である彼らの下で働くことになったバックたちは、3人の下で過酷な日々を送っていた。いうことを聞かないバックたちに業を煮やし、銃を取り出したハルから彼らを救ったのは、バックがハーモニカを届けたジョン・ソーントンであった。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 1903年にジャック・ロンドンの小説が発表されて以来、これまで1908年、1935年、1972年、1997年、2009年と映画化されており、本作品で6度目の映画化となっている。映画を見てもらえれば分かると思うが、建前上、本作の主役となっているのはハリソン・フォード演じるジョン・ソーントンであるが、実際のストーリー上の中心となるのは、厳しい自然の中でたくましく生きるそり犬バックの姿である。『僕のワンダフル・ライフ』が好きな人は、間違いなく楽しめる作品だといえるだろう。
 
 
 


 
 

【監督】

 クリス・サンダース
 

【出演俳優】

 ハリソン・フォード
 ダン・スティーヴンス
 カレン・ギラン
 オマール・シー
 ブラッドリー・ウィットフォード
 ジーン・ルイザ・ケリー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★野性の呼び声★【fmovies】
 
【字幕・vidia】
【字幕・dood】
【字幕・clipwatch】
【字幕・clipwatch】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

●【clipwatch】の動画を再生すると中央に広告が表示される場合、右端の小さな「×」をクリックしてね!
● 再生ボタンを押すと関係ない動画が再生される場合、画面右下部に表示されるカウントダウン終了後、「Skip AD」をクリックすると、本編の動画が表示されることが多いよ!
● 字幕が表示されいない場合には、画面右下にある「CC」、歯車または吹き出しのようなマークをクリックした後、「Japanese」または「English」をクリックしてね!
● 【vidia】の動画で「+ADD ACCESS」と表示される場合には、一番下に表示されるカウントダウン終了後、右上に表示される「CLOSE×」をクリックすると動画の再生ができるよ!
 
 
 

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ツタヤTV・30日間無料お試し!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る