【無料映画】「23年の沈黙」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『23年の沈黙』は、2015年に公開されたドイツ映画。少女失踪事件を切欠に、23年間に起こった少女暴行殺人事件の真相が明らかになった!?『ピエロがお前を嘲笑う』、『スリープレス・ナイト』のバラン・ボー・オーダー監督が放つ、極上のクライム・サスペンス!出演は『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のウルリク・トムセン、『ピエロがお前を嘲笑う』のヴォータン・ヴィルケ・メーリング、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

「この事件は、前の事件と同じだ!」by クリシャン

 ある町で13歳の少女・ジニカが忽然と姿を消すという事件が起こった。やがて彼女の自転車が麦畑で発見される。その場所は、今から23年前の同日、11歳の少女・ピアが暴行されて殺害された現場だった。その事件は未解決事件となっていたが、元警察官であるクリシャン(ブルクハルト・クラウスナー)は、2つの事件が同一犯であると確信し、警部である息子・ダービッド(セバスティアン・ブロムベルク)に進言する。
 
 その頃、ジニカちゃん失踪事件を知った建築家のティモ(ヴォータン・ヴィルケ・メーリング)は、動揺を隠しきれずにいた。彼は23年前、ピアちゃん暴行殺人事件を傍観したという過去を持っていた。それを機に町を離れ、名前を変えて過去を封印し、幸せな家庭を築き上げてきた。やがてティモは、何かに吸い寄せられるかのように町を訪ね、ピアちゃんの母親・エレナ(カトリン・ザス)のもとを訪れる。
 
 23年前、ティモは同じ性癖を持つ年上の男ゾマーと出会う。ゾマーはピアちゃんが暮らすマンションの管理人だった。そんなある日、彼らはピアちゃんを麦畑に連れ込み、ゾナーが暴行を加え殺害。ティモは赤い車の中で、彼女の悲鳴を聞きながら震えていた…。
 
 事件を追うダービッド警部は、エレナやジニカちゃんの両親に接見し、残された遺族たちの悲しき現状を目の当たりにする。それにより執念の捜査を続けた警部は、重要な目撃情報を得ると共に、犯行に使われた赤い車を特定する。そして…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 バラン・ボー・オーダー監督が、驚異のドンデン返しで世界を驚愕させた『ピエロがお前を嘲笑う』。そんな彼のデビュー作が、この作品。じっくりと本物の映画を味わいながら、彼の映像センスも堪能したい傑作。
 
 
 


 
 

【監督】

 バラン・ボー・オーダー
 

【出演俳優】

 ウルリク・トムセン
 ヴォータン・ヴィルケ・メーリング
 カトリン・ザス
 ブルクハルト・クラウスナー
 セバスティアン・ブロムベルク
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★23年の沈黙★【youtube】
 
【字幕・gyao】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● 【gyao】の動画は2018年5月5日までの期間限定だよ!見逃していた人はお早めにどうぞ!
 
 
 

『ライフ』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年7月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る