【無料映画】「Death Note デスノート(2017)」の字幕・吹替え動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 『Death Note デスノート(2017)』は、2017年にネット配信されたアメリカ映画。名前を書き込まれた人間は死ぬ!驚愕のノート=デス・ノートを手にした少年が、世界を変えようと動き出す!?あの大ヒット劇画をハリウッドが完全映画化した話題作。主演は『きっと、星のせいじゃない。』のナット・ウルフ。共演は『ナイスガイズ!』のマーガレット・クアリー、『スノーデン』のキース・スタンフィールド、他。監督は『ブレア・ウィッチ』のアダム・ウィンガード。

 
 
 

海外映画,字幕,吹替,動画,無料

 
 
 

【映画のあらすじ】

「人々は神を求めてる。僕がその神だ!」by ライト・ターナー

 警官である父と共に暮らすライト・ターナー(ナット・ウルフ)。高校での成績は優秀で、バイト代わりの宿題代行で小遣い稼ぎをしていた。そんなある日、ライトはデス・ノートという黒いノートを拾う。その後、彼の前に死神リューク(声:ウィレム・デフォー)が現われ、そのノートの使い方を説いていく。「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ!」と。ライトがクラスメイトの名前+死因を書き込むと彼は死亡する。
 
 帰宅した彼は、母を轢き殺すも無罪となった男の名をデス・ノートに書き込む。翌日、男の死亡を確認したライトは、このノートが持つ恐ろしい力を確信する。この事実をミア(マーガレット・クアリー)に伝えるが、彼女は信じようとしない。そこでライトは、テレビ中継中の立て篭もり事件の犯人を殺害する。こうして2人はキラを名乗り、世界を変えていこうと動き出す。
 
 キラの捜査担当となったのはライトの父であるジェームズ・ターナー(シェー・ウィガム)。しかし、キラの出現により犯罪発生率が低下したことにより、誰も捜査に本腰を入れる者はいなかった。そんな時、L(キース・スタンフィールド)と名乗る謎の探偵が現われ、ジェームズと共に捜査を開始する。やがてLは、キラは警察関係者であると断定し、ライトを追いはじめる。ところが…!?
 
 
 

【動画の解説や感想など】

 Netflixで配信されるやいなや酷評の嵐が吹き荒れた。原作からかけ離れすぎ!登場人物が無能すぎる!ライトとLの頭脳戦はどこ行った?凄いのはグロ描写だけかも!等、大炎上してしまった。この動画を観て、酷評ポイントを確認すると共に、原作漫画の素晴らしさを再確認してみてはいかが?
 
 
 


 
 

【監督】

 アダム・ウィンガード
 

【出演俳優】

 ナット・ウルフ
 マーガレット・クアリー
 キース・スタンフィールド
 ウィレム・デフォー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★Death Note デスノート(2017)★【gostream】
★Death Note デスノート(2017)★【xmovies8】
 
【字幕・vidoza】
【字幕・vidoza】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が”We are sorry!”や”Video embed restricted for this domain”、”Sorry!”と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 

『マネー・モンスター』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年7月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

U-NEXTの31日間無料お試し活用術!

U-NEXT 動画 無料

 
まだ試してないの!?
⇒U-NEXT無料お試し活用術!

★ブログランキング★

ページ上部へ戻る